書籍・雑誌

ことり

おがわようこさんの、長編小説。

…ふぅ。
とても、とても素晴らしかった。

久しぶりに、何度も読み返したいと思いました。

シチュエーションが何とも切なくて。
途中、つらい気持ちにもなりました。

どんどん、きゅうくつになっていく世の中。
どんどん、追いつめられていく主人公。

存在は希薄になってしまって。
だれかの目にとまることも、言葉を理解する者もいない。


今の世の中を、鋭く切り取っている。
悲しくて、どこか優しいお話でした。
(ラストの展開がすごかった)



そういえば。
ガラケーを新調しました。
(その店舗では最後の1台…選択の余地ゼロ)

絵文字がシンプルになってしまって悲しい。
なじんでる機種なので使い勝手は良いぴょん。

いつまで、時代に逆えるかしらん。

めざすは、絶滅危惧種、ガラケーうさぎ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

アンとリラ

赤毛のアン、シリーズ。
やっとこさっとこ、読破しました。
(計10冊なので1ケ月に1冊ペースsweat01

Sdscn4877



子供の頃に、世界名作劇場でアニメを見て。
赤毛のアン、だけは読みました。

で、残りのシリーズは買ったものの、途中で放棄。
20年経って、ようやく全巻を紐解きました。

たぶん、今、で良かった。
子供の頃には、深い味わいがわからなかったかも。

アンの青春時代は、とてもロマンチックで乙女チック。
描写も美しくて、少女マンガのような世界。

しかし、最終の「アンの娘リラ」は、戦争がほとんど内容で。
ちょっと重苦しくて、あまり言葉が入ってこなかった。

スーザンのような、市井の人間の方がたくましいのかな。
彼女の強さが際立ってました。

リラが、ようやく幸せなれそうなラストだったので。
長い間たちこめていた暗雲が晴れて、スッキリしました。


今度また、20年後に読めたらいいなconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なごむ~♪

こういう時は。

ココロがホッとするものがいいですconfident





最近、寝る前のお伴は、ナルニア物語です。

こっちはこっちで、とても哲学的snow

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

読書三昧、しちょるで!(by朝ドラ風)

何年かぶりに、ミステリー、を読みました。
おもしろかった~happy01

かしてくれた職場の店長に、感謝。
店長はハマりまくってるので、続きも薦めてくれましたscissors


「チームバチスタの栄光 上・下」
有名だから、映画だけ見てました。
ストーリーは映画と似てたので、読みやすかった。

医療用語まみれの文章、人物のものすごい個性。
切れ味抜群の、外科手術のような原作に。
一気に引き込まれてしまった。

小説って、面白いねぇ~。

手元には、図書館からかりた小説とマンガ。
こちらも楽しみheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ファッション誌

自分が扱ってる化粧品の市場価格が知りたくて。
最近、たまにファッション誌を立ち読みしますclip

ちなみに、1日総額100万円以上の商品シール貼ることもザラ。
手取で、1つの商品すらも買えませ~んcoldsweats01
(通販で化粧メーカー決めてるので。ふーむ、という感じ)


で。
カバンが欲しくて、久しぶりに、ファッション誌を買っちゃった。
「steady」という雑誌です。(読むのも初めて)
付録付きで、誌面内容も充実で、この値段。
アリエンティheart04

Main

今まで。
昨年に出た、Y・S・Lのカバン(勉強用に)、ずっと使ってました。
そろそろ、気分転換も兼ね。
夏~な感じで(そこそこ大きい)のを探してたので。
あった~なのです。

ガッポリ勉強の教材も入るし、通勤に使えそう
(なんたって、可愛いheart04

内ポケがないのが残念。
100均で探そうかな~eye
(こういう時、お裁縫が出来ればいいのにと思うsweat01

冬の森ガールの、うさぴょんカバンは、モロツボでした。
(もちろん、重宝しております)

ここ数年、当たり前のように、雑誌の付録に、カバンやポーチ。
シリコンスチームまで、ついてますね。
(ちゃおやリボンまで付録バッグ…の時代なのねcoldsweats02

法律では、付録は1000円までと決まっております。
(じゃないと、本じゃなくなっちゃうから)

使ってナンボ、なので。
この夏は、汚れるまで、このバッグで決まりshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

阪急電車

著者:有川 浩

やっとこさっとこ、3ヶ月以上かかって。
阪急「今津線」を乗り終えました~~wink

読後感が爽やかです。
すかーんとした気持ちになりました。

関西人(西宮、神戸あたり)の空気が、とても身近。
ちょっこし、大阪、京都とは違う、独特な感性。

今津線、逆瀬川に習いごとをしてた時はよく乗りました。
駅の近くの飲み屋も、行きつけておりましたscissors

仁川で降りたのは、1回だけ。
もちろん、用事は競馬場なり。
ビギナーズラックで、3戦とも当てちゃいました。
100円しか賭けなかったので、電車賃ぐらいしか出んかった。

今も、レース前の馬を見たら、当てられるかなぁという自信はあるけど。
賭け事はやめときま~すsweat01

宝塚へも、何度か行ったのが懐かしい。
また、乗りたいなぁ。

この小説を読むことで、電車に乗る時に見る風景が、変わりました。

今時の高校生の会話とか、おっちゃんの会話とか。



先日、週刊誌の吊り広告を見ていた女子高生の会話。

「こーいう(ゴシップ)ネタって、大げさに書くから嫌い」
「芸能人やって人間やねんし…傷つくわ」
「どうせ、売るために、目立つ記事にしとうんやろ」

…その通り、アッパレshine

どこぞの大人より。
世の中のことを、よ~くわかっております。


週刊誌なんぞは、滅多に読みませんが。
昨年末に文春だけ買いました。
(うさぴょんの表紙が可愛かったのでnote

これの「顔面なう」というコーナーが、超おもろかったhappy02
海老蔵氏=ツタンカーメン
仙谷氏=バルタン星人
など、など。


中居くんの記事は、今更…って感じで読み流す。

どうぞ、勝手にお書きになればよろしい。
ファンは、常日頃から鍛えられておりますので。
簡単には、動じません。by「阪急電車」の凛とした女性風


有川さんの作品、これからも色々と読みたいheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

くもる

睡眠導入剤を飲んで、10分ほどたつと。
意識はぼやーとしてきて、文字が読めなうあって。

手お動きがおかしくんる
そお状態で、日記を描くとこぬあるなおだ。

今の私は、正常ではない。
精神は麻痺していてお穏やかだ。

しかし、つい1時間ほど前は。
何もかもに疲れ、泣いはらしていた。
きっかけは、職場のことやら、なにやら。。

思えば、自分を取り巻く状況の、どこにも
逃げ場がなく、安らぎもない。

何かをやる気もない、やれる体力もない。
不条理にふりまわさされ田結果だけど。

そのじゅほうじ、のせいにするのもイヤ、だkど。

じゃ。どうすれば、変わる?
自分が変わったって、職場なんて変わらんよ。
私が頑張ったって、ダンナがどうなるかなんて。

来年の予定は、真っ白なのええう。
もう、ちゃんと来年まで生きてるかしら?

生きてないから、予定が真っ白なんじゃないかしらあ?

私自身には嫉妬心、なんて
全くないと思ってけど。

そいう人がいると、
うつるもの、なのね。
そして、こっそり反撃されると。
グッと痛手を負うのです。

心の弱い人、脳の弱い人は。
いったい、どうすれば強くなれるのだえらぅ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

最近読んだ本

「まほろ駅前多田便利軒」(三浦しをん)
「むかしのはなし」

「潜水服は蝶の夢を見る」
(ジャン・ドミニク・ボービー)

…とりあえず、メモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一瞬の風になれ

全1~3巻。講談社。
著/佐藤多佳子

図書館でかりて、のろのろと読んでました。
爽やかな風が吹き抜けていくような、陸上青春小説。
面白かったー。

新二と連の友情が、ストーリーの軸になっていて。
お互い意識し合い、高めあう関係って、素敵vv
女性が描く少年の独特の世界観もあって。
いろんな楽しみ方が出来るかなー、とも思います。

文庫化したら、買おうっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|