« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

むねん

10年築いた家庭は崩壊して。

父は突然にいってしまい。

そうして今年。
12年間、唯一好きになったアイドルグループは。
もう観られなくなってしまう。

無念きまわりない、強引な幕引き。
精一杯なリーダーの背中が辛い。

自分たちのどす黒い部分を隠すために。
白いものを、めいっぱい黒く塗りつぶそうとして。

結果、残るのは灰のみになりそう。



職場では格差を思い知る。
非正規職員は賞与や退職金も出ない。
10年働いた人も、当たり前のように切られた。

ずっと目まぐるしく働いていて。
先日、ほんとうに目がまわって倒れた。


暖房は経費削減なのか、ほとんどきかず極寒。
夏場は土日は冷房が止まり、灼熱地獄。

不気味な違和感がつきまとう。

すき間を見つけて、上手に抜くようにしてる。
生真面目にはならない、なったら潰れるもの。


いくら打たれても、強くはなれません。

もともと惰弱な体と精神。

いったいどこまで、はぎ取られるのだろう。
過去も大事な思い出も…プライドも。

それでも、私はまだ恵まれている。
身近に音楽があり、創作があり、芸術がある。

頑張ってエネルギーを蓄えてゆきます。
自分に負けてしまったら、終わりだから。


そういえば、実家に出戻ったときに。
父から「心を殺せ」って言われました。

仕事中、よくその言葉を思い出します。

私にとっては、もっとも温かくて厳しい人。

精神だけでも、ゆたかに生きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世がとおのいたとき

まだ、あまり心は健康じゃない。

じりつしえんの判定は変わっていない。
薬がないと、全く寝られない。

仕事も何だかんだ、ハード過ぎて。
毎日ぐったり気味だけれども。

ずい分と、自分でも元気になった…と思います。
(山谷はあっても、回復が早くなった)


6年前、世の中から遠のいてしまって。
シャバ(?)に戻ってこられるか、どうかわからないひどい状態でした。

体重が減って、体力もなく、気力もなく。
燃料は、ほぼゼロ。
スマップのライブは、ギリギリになって申し込みました。

そしたら。
前から5列目の席が当たったのです。

アリーナ=3時間以上、立ちっぱなし。

こりゃ、えらいこっちゃ☆
体力をつけるために近所の山を、のろのろ歩く。
なんとかライブに行けました。

彼らのパフォーマンスを食い入るように観てる間。
ものすごーく離れていた、世の中が。
寄り添うように、そっと近づいてくれました。

目の前の彼らはとにかく格好良くて。
素敵!好き!楽しい!といった。
それまで皆無だった、プラスの感情が、蘇ってきました。

ライブは夏…。
秋からアルバイトを始め、勉強に通い始め。
背を向けていた世の中に、少しずつ戻りました。

4年前、北海道までライブを観に行った際。
まだ体調も悪く、まだ辛い時期だった。
せっかく当たったので、冬の札幌に足を運ぶ。
ちょこっと元気になって帰ってくる。

ライブでは、普段は出さない黄色い声をあげる。
全てのことを忘れて、ただ楽しいだけの時間。

もう、二度と味わえないのかなと思うと。
むしょうに、淋しい。

彼らは、不思議な安心感を与えてくれる。
どんなときでも、大丈夫だよって言ってくれる。
知らない誰かであっても、寄り添ってくれる。


私は、あまり熱心なファンではないけれども。
ターニングポイントで、たくさん助けられました。

世の中がとおのいたときに。
引き戻してくれる存在、そして時間。

きっと、とても貴重なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どくしょ

最近、よく小説を読んでる…かも。

江戸川乱歩に手を出し始めました。
(洒脱だわ~おもろい~)

こんな楽しい世界があるなんて。
知ってしまうと、どんどんはまってゆきます。

実は私はもともと、文章というものが苦手。
子供の頃、言語能力が低くて。
本の内容が理解できませんでした。
(朗読は大好きで、感情こめて語ってたけど)

小学校の時、唯一ちゃんと読んだのが宮沢賢治。
読書感想文なんて、ぜったい無理~。
しかたないので、あらすじを書きました。

言語、より、音楽に反応してしまう。
BGMがかかってると、人の話より音楽のほうが耳に強く響いてきます。

ヴァイオリンを習うようになり。
脳の使用部分が増えたから(なのか?)

ようやく、文字のぎっしり詰まった本が
読めるようになりました。
(マンガは大丈夫)

昭和や大正の作家は言葉がきれいなので。
すっと頭に入ってきます。
それでも、まだ苦手意識があって、読みにくい文章だと頭に入ってきません。

話す、という行為も苦手。

ヴァイオリンのレッスンでは、先生と音楽でずっと会話してきました。
父とは、音楽で話をしてきた気がする。
言葉より音楽のほうが、より伝わる。


なにごとも鍛錬すると。
多少は出来るようになります。
私は特に、何も出来ない人間なので。
経験を通して身につけてまいりました。

そういえば。

江戸川乱歩って。
えどがー・あらん・ぽー?
…だったのか!!

ポーの一族も、そこからきてるのねsweat01
(ようやく知りました~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ことり

おがわようこさんの、長編小説。

…ふぅ。
とても、とても素晴らしかった。

久しぶりに、何度も読み返したいと思いました。

シチュエーションが何とも切なくて。
途中、つらい気持ちにもなりました。

どんどん、きゅうくつになっていく世の中。
どんどん、追いつめられていく主人公。

存在は希薄になってしまって。
だれかの目にとまることも、言葉を理解する者もいない。


今の世の中を、鋭く切り取っている。
悲しくて、どこか優しいお話でした。
(ラストの展開がすごかった)



そういえば。
ガラケーを新調しました。
(その店舗では最後の1台…選択の余地ゼロ)

絵文字がシンプルになってしまって悲しい。
なじんでる機種なので使い勝手は良いぴょん。

いつまで、時代に逆えるかしらん。

めざすは、絶滅危惧種、ガラケーうさぎ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »