« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

なにひく~??

カゼひいてから、1週間が経ちます。
なかなか、微熱がひかない。


2年ぶりのヴァイオリン発表会まで、1カ月半。

今回は、選曲に四苦八苦。
(音楽的に弾けて、楽しい二重奏…むむぅっ)

検索で、ふとひっかかった、るくれーる、という作曲家。
こ、これは良さそう。

ゆーちゅーぶで全ての二重奏を聴きまくりました。

このメロディ素敵~やれそう~、やっと決まったhappy02


レッスンで、先生と初合奏。
雰囲気は出てます、ヨカッタshine

あとは練習あるのみ。
(ギリギリ~)

弾きたい曲が見つからなかったら、あきらめようかとも考えました。

選曲にアドバイスもらったり、プログラムの表紙の原案を、父に描いてもらっていた。
今はもう、背中を押してくれる存在が居ない。


良い曲に巡り合えて、やっとスイッチが入ってきました。

プログラムの表紙…が、がむばるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いっきにあっぷ

ウチの家訓
「タダでは転ばない」

…???coldsweats01


デジカメで眠ってた写真を載せま~す。

Dscn0240

おりじん遠足(昨年9月)での東寺。
ハスからのアングルにて。

Dscn0277

京都の清水寺近くの塔です(たぶん)




11月、室生寺へ

Dscn0340
大野寺弥勒磨崖仏shine

大野寺は、枝垂れ桜が有名らしい。
入江泰吉氏と同行した白州正子氏が、桜からの撮るに磨崖仏に挑戦したとエッセイにありました。

Dscn0362
室生寺の五重の塔。



Dscn0365
立派な樹がでーんとそびえ立っておりました。


Dscn0371
実際の紅葉はチリチリでした。
こういうアングルだときれいに見えるから不思議。

Dscn0389
一か所だけ美しい紅葉を見つけましたhappy01




12月、京都へ
(目的はアグネータ・フロックの切り絵)
Images8o3g8se2

Dscn0500
世間はクリスマスでしたわ

Dscn0503
千本釈迦堂へも足を運びました。
仏像がずらーりと並んでて見ごたえありました。
(そのついでに北野天満宮へも)



今年の正月。
滋賀秘仏ツアーへ。(盛安寺~檜尾寺~櫟野寺)
Dscn0514
個性的な樹!


Dscn05151
いかにも、秘仏がありそうな雰囲気。

Dscn0522
途中で寄った、苗村(なむら)神社


秘仏は、どれも素晴らしかった。
30年に一度しか開帳されなかったという千手観音もありました。

櫟野寺の十一面観音は、しばらく東京へ出張するらしい。



1月某日。
明石まで用事ついでに。
ちょっと天文台へnote
Dscn0529
実は初めて訪れました。
いろんな時計があって面白かった。

プラネタリウムのリクライニングが素晴らしくて。
気が付いたら寝ておりましたsleepy






2月、摩耶山頂上へ。


Dscn0534
逆光なので、海が白んでますが。
ものすごく空気が澄んでいて、四国まで見えました。


Dscn0540
夜景キラキラで最高shine



Dscn0547
Dscn0546_2池が凍っておりました。
絵画のような色合い。


Dscn0549
滝の水量多かった。





…で、先日。Dscn0555

すますいへ遊びにゆきました。
(10年ぶりぐらい)

ゴマちゃん、和みますconfident


Dscn0564
すますい近くのレストランへ。

芸術的なデザートnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »