« だいじょうぶ | トップページ | いっきにあっぷ »

しそうのうろう

3か月に1回のペースで、歯のお掃除にいってます。

最初に診断されたときはひどいありあさまだったよう。


かき氷にかけるシロップ(ピンク)を塗布して、うがいすると。
歯磨きの出来てない個所が、浮き彫りにcoldsweats02

ほぼ、全部の歯がピンクに染まっており。
70%以上、歯垢ついてます~状態。
歯ぐきは赤く腫れて、あちこちから出血。
ただでさえ小さい歯が、痩せて欠けてました。

歯科衛生士のお姉さまは、ありゃっという表情。
「このままでは歯が無くなります!」と一言。

ガ~ン。

それまで、ケアを怠ってたツケなのです。

ブラッシングのやり方、歯間ブラシの使い方を丁寧に指導され。
3カ月ごとに、叱咤激励を受けました。

歯が抜け落ちていくか恐怖にさいなまれ続けつつ。

私はちょい頑固?なので。
「飴はなめないで下さいね」と注意されても。
「それは無理」とキッパリ。

「じゃあキシリトールにして下さい」と反撃され。
「気に入ってる飴があるので…」とにごす。

「じゃあ、飴をなめた後は水でゆすいで下さい」
(…歯科衛生士、妥協した!)


そして2年後。
さぼりーまんの私が、あたふた努力した結果。
歯垢除去に見事成功。
磨き残し14%にまで減らしたのです!


普通の歯ブラシに。
歯間ブラシ&先の小さいブラシ&子供用(6歳児)ブラシ

このトリプル技が効きました。
(やった~shine

しかし決して誉めることのない、厳しい歯科衛生士。

「まだ飴はなめてますか?」(確認)
「ちょっとだけ(ヨ)」
「……。引き続き、しっかりケアして下さいね」(念押し!)


相変わらず、歯ぐきは腫れて、やせた歯はそのまま。
しそうのうろうとの戦いに、果てはないのでした。


ちなみに。
最近お気に入りは「栄太楼」の、はちみちしょうが飴。

美味しいんだもん、やめられないよ。

|
|

« だいじょうぶ | トップページ | いっきにあっぷ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/63126204

この記事へのトラックバック一覧です: しそうのうろう:

« だいじょうぶ | トップページ | いっきにあっぷ »