« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

無駄に疲労

うーん…。
すごく、非生産的に生きていて。
申し訳ないぐらいなのですが。

やたらに咳がひどく出て。
無駄に、体力を消耗しております。


レンタルマンガで、バクマンを読んでますが。

最初の方が、面白かった…?

バクマンでは否定しているけれども。
読者の感想を受けて、作風を変えるっていうのも。
アリだと思うのです。
(ドラマでも)

それでも、ブレないって自信があるのなら。
堂々としちゃって、いいと思うのです。


プロの世界というのは。
読んでもらって観てもらって(買ってもらって)なんぼ、ですし。

ただ、観る側、読む側に対して。
媚を売ってるなぁってのが感じられると。

興ざめしてしまうsweat01


その辺りの匙加減って。
意外とむつかしいのかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

むしば

ずっと、ほったらかしにしてた。
前歯を、治してきました。

そこは、だいたい1回でやってくれます。
(ありがたや~)

しかも、先生がおとぼけなので。
ネタが豊富です。
(マンガの…coldsweats01

いつもより、お疲れ気味な先生。
もう1人の先生が、居らっしゃらなくなってました。
(ご兄弟でされていて、お兄さまの方)

どうやら、不幸がおきた様子。


マンガのネタは。
まだまだ出てきそうだし(笑)

気落ちされてると思うけれども。

どうか、元気で長生きして欲しいなぁと。
願うのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

国宝17% ②

写真をアップする作業が。
面倒になってしまいました。

とりあえず1枚。

Nara01
興福寺の五重塔、です。
横の枝垂れ桜が見事でしたshine



①の続き、ということで。

東大寺ミュージアムでは。
以前、二月堂にいらっしゃった。
ふくうけんさく、日光、月光、を拝みました。


正直な感想を書いてしまうと。

前の二月堂の中で暗い所の方が良かったよぅ~weep

今のところだと、明るすぎて、俗っぽい…。

ふくうけんさく、といえば。
日本でも屈指の、国宝の仏像なのだそう。
残念なことになってしまいました。



で、最後に、最愛の仏様との逢瀬で。
全ての煩悩が、すべりおちてゆきました。

ようやくお会い出来ましたのは。
阿修羅さま、です。


興福寺の国宝館は、素晴らしいです。
新しくなってから、初めて訪れましたが。

何回でも通いたい!!


国宝17%(果汁10%…みたい)というぐらい。
国宝が興福寺に集まってる、という以上に。

その展示方法、照明。
全てがものの見事にマッチしてて。

仏像の美しさを、十二分に味わえます。


仏頭、から始まり。
釈迦如来さま、阿弥陀如来さま。

千手観音さま、阿吽、荷物を持った餓鬼。
エトセトラ、エトセトラ…。

そして、ひときわ小さく、繊細な阿修羅が。
中央に位置する、最後の展示。
後ろに長引く、黒い影が、ピタリッと重なる。


やはり、阿修羅は。
どこまでも、不思議な仏様です。

威厳を纏うのを忘れたような、少年のまなざし。
どことなく、儚げで、悲しげな瞳。

細くのびる、美しい3対の手。

少し前に傾いた、肢体。

華奢な体つき。

危ういギリギリのバランスの中の。
究極の美しさ、繊細さ。

たくさんの苦しみや悲しみを背負わされたとしても。
そっと、運命を受け入れているかのよう。

静謐さにあふれる、孤高のほとけさま。


何時間眺めていても、飽きることはありません。


最近の記憶では。

4年半前、祖母が危篤状態の時。
まだガラスケースの中(最初の展示)。

3年半前、リウマチだって知らされて、絶望の中で訪れた時は。
お寺の再現。(千手観音の前にいらっしゃいました)

東京、福岡の360度は、結局、行けなくて。


現在。
少しずつココロが自由に解き放たれてゆき。

最高の仏像と、最高の形で対面が出来ました。



あぁ…生きてて良かったconfident




↓あ、①の件より、おそろしい光景ですね(忘れてた)

お腹をすかせてた、シカ達が。
しかせんべいを持つ外国人の元へ。

わらわらと、大量に集まってきたんです。
(私のすぐ横も、3匹ほど、すれ違ってゆきました)

シカが寄ってきた彼らは、「あっはっは~」と笑って、カメラを撮りつつ。
実のところ、泣きそうだったんじゃないかってぐらい。

シカたちの目は、殺気立っておりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

国宝17% ①

本日は、ぷち旅行、してきましたhappy01

ずーっと訪れたかった、奈良。
朝に思い立って、ダダーッという感じ。

今年は、桜の開花が長いので。
奈良公園も、見ごろでした。
特に、枝垂れ桜shine
(写真は後日、アップしまーす)


地元の駅から、1日乗り放題切符をゲット。

近鉄奈良あたりを、ウロウロしました。

新薬師寺~若草山(ちょこっと)~奈良公園(あちこち)
~東大寺みゅーじあむ~興福寺


仏像は、一度っこきりじゃ、全然見えてこないんですね。
新薬師寺は、大昔に行ったきりだったので、ほぼ初見状態。

薬師さまを、じーっと、眺め。
十二神将を、ぐるぐる回って、眺め…。

を、繰り返しました。

ここのキーワードは、「うし」です。


また行こう、うんconfident


で、お昼(即効つくった弁当)を、若草山で食べて。

奈良公園を、歩き回りました。


そこで、りらは。
おろそしい光景を、目の当たりにしてしまいました!



…今夜は、寝ま~すsleepy
(電池切れ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

えいが

なんと!
2本立で、全日女性は1000円、という。
すんばらしぃ映画館が、地元にありましたheart04
(いままで、知らなかったのね)

で、観たのは。

「幕末太陽傳」と「一枚のハガキ」

幕末~は、落語を元ネタにした喜劇。
50年ほど前の作品です。
当時、映画が1番の娯楽だったこともあり。
めちゃくちゃパワフルで、圧倒されました。
(セリフが早くて、役者が多い)

とにかく、しっちゃかめっちゃか。
だけど、スカンッとしていて。
粋な江戸情緒を感じる作品ですshine


一枚~は、2011年に公開された作品。
反戦映画、でもあるし。
もがいて、苦しんで、それでも生きていこうとする。
強い女性が描かれているなぁと思いました。

ラストに救いがあって、良かったです。


喜劇と悲劇。
50年前と、現代の作品を同時に見られるなんて。

とても、素晴らしい映画館なのです。



ただ。
1つ、問題があります。

すぐ横で、ぽるの、をやってるんです。
そちらのポスターが、入り口にババーンと貼られてて。

かなり、焦りましたcoldsweats01

(別の入り口では、新たな世界が待ってます…???)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

すべては桜の中へ

昨日の、グチグチは、桜の花のごとく。
きれいに散ってゆきました。


今日、いろんな方とお話して。
いろんな角度から、自分を見なおせた、かな。


もう少し力を抜いたら。
もっと、楽になれます。

きっとconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

れっすん

7月の発表会に向けて。
すこーしずつ、曲を仕上げていってます。

珍しく、ちゃんとしている(?)クラシック。
でも、私の得意な、民族音楽のフレーズもある。

ドボルザークのコンチェルト、ですshine

華やかで楽しい。
子供向けにかかれた曲ということもあって。
そんなに難しくなく、とても良い曲ですhappy01


曲は良いんだけど…sweat01
1楽章が、かなりヤバい。
先生のように、弾けませ~んcrying(→当たり前)


焦ってしまうと、音色が悪くなって。
右手の弓(ボーイング)が縮こまって。
音楽が、がさつになってゆきます。

でも、上手く弾けないと、ますます焦る~typhoon
(悪いスパイラルに入っちゃうのね)



今の目標は。
ズバリ。

「脱力」


なのですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

星守る犬

コミックの方です。
図書館でかりて読みました。

何とも…切なくて、涙が出てきました。
もしかして、実際にあったことなのかな。

あんな風に死ななければいけないほど。
主人公は悪くなかった。
普通のごく当たり前の人だった。

最期まで犬は主人から離れなかった。
本当に、切ないweep


今、国内での孤立死は、年間3万人とも言われてます。
いつの間に、こんな世の中になってしまったのかな。


そのうち、友だちと、お互い毎日、生きてる~?って。
確認しなきゃいけないかもcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無事、入稿~♪

夏にある、ヴァイオリンの発表会のチラシ。
無事に入稿完了good

実は、長い間、かなり手こずっておりましたdespair
元となる絵は父が描き。
今回は、えんぴつでトレースしたものに。
私が色えんぴつで色塗り~。

全部、違う色を使ったものですから。
画面がごちゃごちゃしてしまい。
先生にゲラ刷りを見せて、色の塗り足し&消しゴムかけ。

そして、文字の変更、etc…。

のろのろ作業したせいもあって。
1ケ月以上、かかっちゃった。

仕上がったものが手元に届くのが楽しみshine


先日行った、面接先で。
PCでよく使ってるのは、何ですか?って聞かれたときに。
「イラストレーターです」って答えたら。

笑われましたcoldsweats01

DTPで、ちょいバイトぐらい出来ればいいのだけど。
そこまで使いこなせないし…。

Win7に、バージョン8を強引に使ってるので。
たまに、動きがおかしくなります。
ちなみに、前の職場では、CS2だった。

そう…職務経歴書には、書けるんです。
(アピール出来るものは全てするべし)

いったい何通、履歴書を書けばいいのでしょう。
職安でアドバイスをいただきながら、探していきます。

どうか、仕事が見つかりますように。



flair「宇宙兄弟」
久しぶりにアニメを観ました。
めっちゃ、面白いですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

運命の人&カーネーション

ドラマの感想です。

「運命の人」
TBS日曜劇場2012年1~3月

冒頭の、崖から主人公が飛び降りるシーンから。
一気に作品へ引き込まれました。

これほど重厚な社会派のドラマは久しぶりなのです。
(大人の作品shine

ストーリーは、実際にあった、M新聞での出来ごとを
モチーフにされてます。
沖縄返還にあたって、日米間にて密約が交わされて
いたという事件。

当時の佐藤首相(ドラマでは佐橋)がノーベル平和賞を
もらった裏事情。

現在では、明白になってますが。
当時、それをすっぱ抜いた記者は、有罪判決を受け。
M新聞の売上は、大きく落ち込んでしまった。

このドラマの見せ場は、色々あったと思いますが。
何よりも、最終回の2時間での、沖縄の現状を描くことが
一番の目的だったのかなと、感じました。

最終話だけでも、十分に見られるドラマでしたけれども。

長い裁判、夫婦関係。
2人の女性の対決も見ごたえがあり。
何よりも。
記者や報道の在り方を、真っしんから問うてました。

3.11の後、政府やメディアの不信感だけが増して。
勉強をしていても、疑問符だらけでした。
沖縄の問題についても、無知だったので。

ひとりの日本人として。
いろんなことがわかって、良かったと思う。

日本という国は。
まだまだ戦後を引きずっている気がします。




「カーネーション」
今までの朝ドラの中でも、ピカ一に面白かったheart04

脚本がとにかく最高でした。

余計なところは描かないけれども。
岸和田弁の語りが、何とも切れ味が良くて。
でも、いろんな本質をついてて。

最後まで、全く飽きることのない朝ドラでした。

戦争のシーンは、やはり切なかった。
印象に残るセリフに
「人の命を石炭みたいにボンボン燃やして、この国は
何を得ようとしとるんやろ」
…みたいなのがありましたね。

他にも。
い~っぱい、胸に響くセリフがありました。
(書き止めておけばよかったsweat01


「梅ちゃんせんせい」も引き続き、観るのだ。


で、ほかにドラマといえば。
ゴローちゃんの「Dr.検事モロハン」(単発)。

へーんしん☆ってな感じで。
楽しいドラマでした。
(内容は深刻なんだけど~)


ちょっと前に「開拓者」というNHKのドラマ。
これも、戦争もので、見ごたえがありました。


大河ドラマ。
観られる日、一応つけてますが。
うーん…、って感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ばたけ☆

1年ぶりに、創作イベントに足を運び…もとい。

参加いたしました。

久~~しぶりに、創作を堪能しました。
楽しかったですheart04


今回、なんと。

本が売れました~~crying

…感涙



いったい、何年ぶりだろう?
一見(いちげん)さんが買って下さるなんて。

最初のお客様の時は、あまりの嬉しさに。
手が震えてしまいました。

その後も、1冊、通りすがりの男性が。
4コママンガを買って下さりました。


Batake66

右下の本は、表紙がちょっと地味だったのかな。
(反省sweat01
たまにしか出ない、身としては。
表紙で惹く、というのが大事だと思いました。


友だち(ORIGINとまめまめ)と隣接でしたので。
サークル仲間3人での店番とあいなりました。

おかげで1時間以上、お買いものやイラスト展示を見たり。
イベント自体が、すっごく楽しめました~lovely
好きなサークルさんの分厚い本は、当分の間、夜の友なり。

15年近く出ておりますが。
とても居心地の良い、1番好きな創作イベントです。

色んなことに。
いっぱいいっぱい、感謝shine




さて、中編プロット&ネームの練り直しをしながら。
創作モードを維持しつつ。
コンサートの準備もしつつ。

ゆるゆると勉強モードにしてゆかねば。
あぁ…現実。
(土曜日、講座が入れたし、がんばるぞ~rock


昨夜、ヤマト2199の特番(ローカル)30分番組を。
ねむーい頭で、観てました。

声優陣が一新してて、不思議な感じだけど。
インタビュー見てたら、面白そうなのです~happy01
(全国で10館かぁ…京都なら行けるかしらん?)


そして、SMAPファンとしても動きが激しい。
祝!朝ドラ「梅ちゃん先生」の主題歌note
朝から、爽やかな「さかさまの空」なのです。

そーしーて。
TBS日曜劇場「ATARU」が、4/15から始まるのだ。
中居くんの出没が、ますます激しくなってます。
(全部追いかけるのは、毎回無理~sweat01

嬉しい忙しさなり~shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »