« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

三連星

昨夜の7時頃の写真です。

Kingemoku

性能の良いカメラじゃないのですが。
なんとな~く、感じは伝わるでしょうか?

上から、金星くん、お月さん、木星くん。

きれいに並んでま~すhappy01


ちなみに、今夜は、月→金→木 でした。
(こっちも、とてもきれいに見えましたhappy02



上の写真とはカンケーないですが。

先日、訪れた場所に、あやしいキャラが…sweat01



Shattori


Snami


あえて、説明はしません。


さすが関西…やね~coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

で…できた……

はう~疲れた。

集中し過ぎまして。
(まばたきをするのも忘れてたり…)

頭がクラクラしたので。
ちょっと横になって回復なり。

とりあえず、9ページのマンガが描けました。
(無事完成~shine

1ページに1日かかってしまったり。
途中で、すっごく焦りました。

ちょっこし、白い…ような気がしないでも…?
ゴールド(洗剤)のごとく。

ま、いっか~(おいおいsweat01


さて、これから編集作業に入ります。
そして、表紙印刷→中身コピー →製本

まだまだまだ、先は長い。

がんばりますrock

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

しろーいったら~

原稿が……
遅々として、進みませんwobbly


昨日、イトコが手伝いに来てくれた時点では。
まっちろ~でした。

今回、下描きをトレースする、という手法を初めて使うので。
そっちは、一応は出来てて。
本ちゃんの原稿用紙は、フキダシと枠線だけの状態


でも…ちゃんと、描けてなかったのです。

人物の表情、性格。
キャラの区別。

何より、構図や見せ方も、定まってなかった。
(もとより、ちゃんと考えて描いてこなかった)

なので。
イトコの助言が、すっごく役に立ちました。
(ありがとう、Jちゃん~heart04)→このblogは読んでないと思うケド


特に私は、人間を描くのが苦手なので。
モブであっても、動きを出すやり方とか。
主役級キャラの登場のさせ方とか。

正直のところ、全くのど素人で。
はるかにイトコの方が、よく知ってます。

でも、昨日で少し原稿が埋まってきました。
やっと光が射してきました。


何だかね、初めてマンガを描いてる気分なのshine
初心に戻って、作品に向かっております。
(だから、考える時間も長っちゃうのねsweat01

昔は、苦もなくやってた、コマ割りとかも。
4~5年描いてないと、すっかり忘却の彼方に。

退化するのは早い…。
イヤになるぐらい、ダメになる。

もちろん、イラスト程度なら、描けますけれども。
マンガは描き続けないと、ダメですね。
(私の場合は、基礎が出来てないし)


煮詰まりすぎてもいけないので。

ヴァイオリンも毎日さわってますnote
(気晴らしではないの…こっちは別の意味で大変sad

こっちも、弾き続けないと、すぐ下手になります。
よそごと、を考えてるときは、音程がひどい。


創作も音楽も、下手の横好き。
だけど。
素人の意地は、それなりにあります。

手伝ってくれたイトコ。
応援してくれる(雲の上の…笑)人。

そして何より。
素敵な原稿を送ってくれた創作友達に、大感謝。

ちゃんと報えるよう、頑張りますsign03

その方の作品があんまり素敵なので。
何度も何度も、眺めては、気合!を入れてます~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゆびあみしまくり☆

私ってば。
何かにハマると、そればかりする傾向があります。


で、ゆびあみ、です。

Syubiami

下のが、編んだ状態。
実際のところ、20本以上は編んでる…のかな?
すでに手元にないので、わかんない。

やってるうちに、すっかり慣れました。
シュシュの長さなら2分で編めます。
(むしろ、ゴム通しの方が時間がかかりますsweat01


真ん中のシュシュを渡した人。
「ピンクの毛虫みた~い♪」
だって。

ピンク毛虫なら、桜が咲いた後に発生しても。
大歓迎なんだけどね~shine

モコモコの毛糸を使うとボリュームが出るので。
またダイソーで物色しようっと。


最近、ヴァイオリンにもハマッてますnote
(1日1回は弾かないと、落ち着かない)
少しは上達してる…でしょうか??


そんなこんなで、右脳ばっかり使ってますが。
左脳も、鍛えなくてはいけません。


どうして、経済や法律の本を読んでると。
眠たくなっちゃうのかしら~sleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

助かった命

「運命の人」第9話。

裁判に負ける→全てを失う→奥さんに電話(途切れる)
→…

という、山崎豊子さんの流れ。

「あぁっ」と思いましたが。


主人公は、助かるのですね。

良かったweep

これは、喪失と、再生の物語だったのですね。




【ポエム】

どうか生きていることを大切にして下さい。
誰かの手にすがれる時は、頼っていい。
赤ちゃんの時は、みんなそうだったのだから。

どんな人でも、1人で大きくなることは出来ない。
どこかで、手を取り合って、生きている。


津波で、自らの命を失うなんて。
その日まで、想像もしなかっただろう。
きっと、もっともっと生きていたかっただろう。

だから、失った命を宝物にして。
今、生きている自分を大切にして下さい。


スカスカになったココロを抱えて過ごすのは。
あんまりに、辛いけれども。

人の優しさ。
そして。
何よりも、時間が、あなたを癒してくれます。


私も、スカスカになったことがあります。
何度も、消えてしまいたくなりました。

でも、何とか生きてます。
たまにふと、自分の身に起きた現実と。
折り合いがつかなくなる時もありますが。
身に任せて、ココロの汗を出してしまいます。


こうして今、生きてることだけでも、すごいよって。
たまには、自分をほめてあげて下さい。

きっと、天国の大切な人も。
そんなあなたを見て、微笑んでくれると思います。

2012年3月11日
被災された方々に、祈りを込めて(byりら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やりなおし

16pマンガは、今回はあきらめます。
ボリュームを膨らまして、ちゃんと描きたい。

創作友にネームを見てもらうって、すごく大事ですね。
ありがたいことに、アドバイスもいただけましたshine
(雲の上の存在ゆえに…恐縮~)


今回、創作って、いろんなやり方があっていいんだって。
思えました。

私は画力がないので、ネームだけ、っていうのもアリ。
むしろ、その方が向いてるかも。
人さまの原稿を見ること自体が、すごく勉強になるので。
アシスタントもやってみたい。
(点描とベタぐらいなら、出来そうsweat01


結局、8pマンガは、うさぎのお話になっちゃった。
困った時のうさぎ頼みなりcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

出来た~(TT)

ようやく、ネームが出来ましたhappy01
(16Pは長いですね…)

めっちゃ手抜きです。
(りらは、作品が出来上がったら、ネーム捨てちゃいます)

今回は、どうしても読んで欲しい方と明日会うので。
怒涛の追い上げで、頑張れました。

その方には、20年来のファンです。
発行されたすべての本を持ってます。

いつまでも雲の上の存在…憧れてますshine

不思議なご縁で。
姉っちと、かなり親しいお友達になりました。
(近所だし、気が合ったんでしょうねnote
夫婦で付き合えてるし、姉夫婦も喜んでますconfident


その方。
一昨年度のバタケでは、内表紙を描かれてました。
(どなたか、わかっちゃいますね~sweat01
以前、バタケで展示会もされてました。

そんなすごい方に、超手抜きネームを見せて
いいものでしょうか…。(おたおた)

しかし、甥っこの面倒を押し付けられた状況下で。
ネームをお見せする時間すら、取れるかどうか…。

とりあえず、数日、旅に出ま~すpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

…寝不足

マンガのネームを頑張った、からではなく。

ヒカルの碁を読み始めてしまって。
あまりに面白くって。
止まらなくなっちゃいました。

1部の最後、佐為ちゃんとヒカルのシーン。
切なくて、美しくて。
自然に、何度も何度も、そのページ眺めてしまって。
るーるー涙があふれてきました。

今でも、私はこのマンガが1番好きですsign03
一生、この気持ちは色あせないなぁ。

連載が終わって、今年で9年になる、か。
早いなぁ。
終わり方は、まぁ良かったのかな、と今は思う。
完全に、違和感がないわけじゃないけれども。


現実の囲碁界では。
井山氏が、天元(タイトル)保持者になった。
結婚もされたし、これからも応援してま~すhappy01


いまごろ、アキラはもちろん。
ヒカル、社は、何かのタイトルを取ったり。
国際戦で活躍したり、してそう。

ヒカルも26歳。
もっともっと、格好良くなってるだろうな。

彼らのことを考えてて、ワクワクし過ぎて。
何も手につかない状態になってしまいました。


あぁ~ネームsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

運命の人

今クールで、唯一観ているドラマです。

重厚だけれども、すごく見ごたえがあって。
グイグイ引かれます。

映像がとてもきれい。
さすが、ドラマのTBS。
クオリティが高いなぁ。

政治や社会を鋭く切り取ってて、人間模様も面白い。

そして、俳優陣がめっちゃ豪華shine
もっくんも、すごく素敵ですし。
何たって、真木よう子さんの、悪女っぷりが、最高~heart04
(アメリカにいる友が好きそうな、ブラックキャラなりよ)


珍しく。
母が「これ、面白いねぇ」って後ろからのぞき込んでました。

「でも、主人公、最後に自殺するんだよ~」
って言ったら。
「えぇ?そんなぁ~。じゃあ、最終回は見ない」

…だってsweat01


最初のシーンから観てたら。
しっかりと覚悟が1出来るんだけどな~coldsweats01

山崎豊子さんの作品ってば。
主人公の死亡率が、とても高い。

昔の「2つの祖国」は。
子ども心に、ラストシーンがあんまりに衝撃的だった。
(これは原作も読みました)


ドラマといえば、清盛も観ております。
けっこう、ハマッてきたかも~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もやもや…

創作イベントに出るからには。
ちょっと本気でやってみようと思って。

色々と、模索中です。

昨年の3人本「森のうさぴょん」は。
4コママンガを外して、もっと題名に近い作品(2P)
に差し替えました。
もう、製本まで済ませちゃった。

前よりは、本として、まとまった…かな。
やはり、元編集者としては、作品の見せ方が大事だと
思ったりしてます。
(コンサートであれば、曲順が演奏内容ぐらい重要)


そして、4コマだけをまとめた個人本。
こちらは、新作も描けたし、ORIGINの原稿が返って
きたら、コピーするだけなり。
(おきらく~shine

目下、3人本の第2段が出せるか、というところ。
足並みがそろわないと、難しいけれども。

自分がきちんと作品を仕上げられるか。
そっちが、まず問題かな~sweat01


2pマンガを描いたことで、勘を戻しつつあるけど。
まだ、創作スイッチが、入らないnight

バクマン読んだり、羽海野さんの雑誌の記事を読んだり。
そもそも、マンガって、どうやって描くものなのか。
未だに、ようわからん。

いつもは、キャラが先に出てくるのに。
今回、ストーリーが先に出来ちゃったので。
逆に、暗中模索、になっちゃってます。


たまには、外で勝負しないとね。
ぬるま湯の中で満足してたら、成長しませぬ。


って。
創作について語るほど、ちゃんとしてきた…ピヨ?chick

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

しんけん勝負☆

今日は、メイの学校で。
リコーダーの演奏をしてきました。

はぁ~久しぶりに、めっちゃ緊張したsweat01

3年生180名の前で演奏するのも初めてだし。

姉っちの家族が、風邪で危機的な状態だったし。

色んな意味で、崖っぷちでした。
(いつもだいたい、スレスレなんだけど)

だがしかし。
本番になれば、どうにかなっちゃうのだsign03
(20年の歴史上、そうなのです)

3年生のみんなは、とっても真剣に聞いてくれて。
パフという曲を、一生懸命に演奏していて。
良い時間を過ごすことが出来ました。


ちょこっとでも。
リコーダーって楽器が好きになってくれたら。

嬉しいなheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »