« 指編み | トップページ | モード »

お寺の美術館

京都 相国寺の中にある。
承天閣美術館の特別展に行ってきました。

テーマは屏風絵。

長谷川等伯、伊藤若冲、俵屋宗達など。
重要文化財もいろいろとあって。

とても、豪華な展覧会でした。

あまり宣伝もされてないので。
人も少なく。
ゆ~っくり、じ~っくり、見られましたshine


若冲の墨で描かれた作品群が、特に良かった。
空間の使い方が上手いなぁと感じました。


ついでに、大光明寺に寄って、冬の特別展なるもの
も観ました。
いかにも京都らしい、俗っぽさが漂ってましたがsweat01

普賢菩薩さまは、とても良いお顔をされてて。
観て損はなかった…かしら。

相国寺の「入り口」の中。
あやしそうな世界なり →コチラ



北斎の方は大々的に宣伝されてて、人も多いようなので。
やめておよう、うんcoldsweats01
(またいつか、小布施まで行くも~ん)

先日の、歴史ヒストリアは面白かった。
最後の名は‘画狂老人 卍’

死ぬ間際まで、極みを目指してたのですね。

|
|

« 指編み | トップページ | モード »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/54063948

この記事へのトラックバック一覧です: お寺の美術館:

« 指編み | トップページ | モード »