« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

ぴょん☆

ウサギ年も、終わりぴょん。

来年は、もうちょっと跳ねたいぴょん。

良い年を~うさうさshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かなり当たってる…☆

創作友達がされてた、血液型ゲノム。

りらの結果です。

http://blood-genome.com/jump.cgi?id=1936275


ケチなA型…(自覚あり)
いけませんsweat01

けっこう、当たってるなぁと思いました。

冷静な時と熱い時の温度差が激しい(→気分屋)
人に理解されがたい、というのも、その通り。
ちょっとずるいところもありますし…あははcoldsweats01

仕事場では、一線を引いちゃいます。
だからいつも、親しい友達が出来ないのであった。

恋愛は、意外と束縛系、かもなぁ…。
できれば、次は相手から来てーって。
誰も来ないでしょうねぇ…heart03

=再婚は一生無理かしらん!?



で、「脳の性別診断」といのを見つけました。
脳が女性的か男性的かいうもので、面白いです。
診断ページ↓
http://homepage1.nifty.com/apartment/shindan/index.html


りらの結果↓

あなたは・・一般的な女性の脳の持ち主です。

あたは、一般的な女性の脳の持ち主です。

あなたは、一般的に女性の脳が持っている特徴を、多く持っています。

あなたは、どちらかと言うと、冷静で論理的に物事を考えることができないタイプで、

すぐ感情に左右される傾向もあります。

また、どちらかと言うと、男性が何を考えているのか理解できないタイプです。

その反面、感情が豊かで、他人とのコミニュケーションを大切にする性格でもあり、

どちらかと言うと、友人を多く作り、他人とのふれあいに喜びを感じるタイプです。

また、洞察力があり、わずかな情報で物事を深く認識する事ができ、

勘が鋭く、思いがけない方法で問題を解決するのを得意とするタイプでもあります。

とのこと。
ちょっと嬉しい~heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

すかりつりー

別に、↑コレを目当てで行ったわけではないのですが。

3日限定でライトアップしているらしく。
初日、偶然に、電車からシルエットが観えて。

おーっと、感動してしまい。

それから。
旅に、すかいつりーが、着いて回ってきましたcoldsweats01


最終日に、1人でうろついた浅草寺からは。
ばっちり過ぎるロケーション。

Dscn3823
手前の、雲?みたいなオブジェは何なのだろう…。
(後で調べよう)


flair1日目は成田山へ。
(写真は、アップ出来るものがないや~)
城下町の風情が残ってました。

成田は、うなぎが名物、ということで。
かなり前sweat01に浜松に行って以来。
ちゃんと作られた、かば焼きをいただきました。
(美味しかった~heart04

成田神社は、すっかり新年ムード一色。
友達と2人、辰年へと、飛び越えちゃった。
(お互い、あんまり良い1年ではなかったので)

で、もうすっかり。
心は2012年に、すっ飛んでしまいました。


今回は、成田へ行くのがメインだったので。
充実した時間が過ごせて、良かったです。


flair2日目。
ずっと訪れたかった、江戸東京はくぶつかん。

いや~ここは面白いです。

Dscn3802
イメージとは違う、ごつい外観に、ちょっとビックリしつつ。
(ちなみに、ここからも、すかいつりーが良く見えました)


Dscn3814
このミニチュア群が、なんせすごかった。
1体1体、動きも表情も違うそうです。


Dscn3816
この精巧な造り。

素晴らしぃ~。


夜は、ちょっと足を延ばしまして。
別の友人と、ワインをいただきました。
胃に沁みました…wine


宿は、昨年もお世話になった、3畳の一間の所。

震災後、一時は閉鎖を考えたそうですが。
私のことも、ちゃんと覚えてて下さって。

また泊りに行くので、続けて下さいってお伝えしたら。
喜んでらっしゃいました。





flair3日目。
ベタだなぁと思いつつ。
宿からバスでの帰りついで、浅草寺に寄りました。
Dscn3829
すっかりお正月仕様。

ここで完全に。
今年のことは、きれいに流れ去りました(笑)


Dscn3835
何だか、すべてがおめでたい。

人もたくさんいて、活気づいておりました。


浅草、万歳shine



Dscn3841_2
とどめの、すかいつりーsmile





今回は、珍しく、ノースマップ…。


グッズが欲しいという物欲も、赤坂へ行くという気持ちも。
湧いてこなかった…。


やはり、本人たちに会えるというのが、1番なので。
ライブが当たるのを、祈ります。



今年、会えなかった人にも。
来年は、ぜひぜひ会いたいですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メリークリスマス☆

成田、銀座、両国、浅草あたりに行きました。

城下町+お江戸 渋いです♪

写真は、ぼちぼちアップします。

クリスマスツリーは、時刻ギリギリなので、ここでshine



2011122305

2011122306 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

早すぎます

森田監督が、亡くなられたのですね。
61歳、突然のことで、ビックリしました。

「模倣犯」は、中居ファンへの入り口でもありました。
(TVで放送を観て「砂」につながって今に至るわけですし)

「武士の家計簿」「間宮兄弟」
もちろん、「家族ゲーム」も、面白くて。

大好きでした。

これからどんな作品が観られるんだろうと思ってたので。
すごく残念です。

ジブリ美術館の事務局長の山崎さんが9月に亡くなり。
「熱風」に寄稿されてらっしゃったのが、つい最近のこと。

3ヶ月後に、同じ場所へ逝ってしまわれるとは。


…合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トリオだけどヒトリ

大橋トリオさんの、優しい歌声に癒されますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5年後のわたし

flair占いです。
やってみてひょ~♪

『あなたの名言 5年後予報』

http://www.facebook.com/hitconsulting?sk=app_109770245765922


20121215

なかなか、楽しいです。
ぜひトライ~shine

私は再婚相手とか、見つかってるのかしら~ん?
(もしや…)なんてね、えへへheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ひきかけ

のどが痛い。

何度か、風邪ひきかけ状態になりましたが。
とりあえず、寝て治しております。

今回も、やり過ごせますように~shine


DVDに落としてた「11人もいる!」
やっと、1、2話を観ました。

こりゃ面白い~heart04

歯切れの良いギャグと。
ちょこっと泣ける人情の混ざり具合が良い。

作中に流れる、家族の歌も涙腺そそられます。
(深夜食堂に流れる歌も、しみじみしてて好き)

クドカン節、最高なり~spa



フィギアのエキシビ、観ました。
静かな旋律に舞う大ちゃんの姿に。
ほ~と引き込ましたnote

最期、舟と一緒に爆破して散っていった。
海の上のピアニストの悲劇が、浮かびました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

坂の上の要塞

「さかのうえのくも」3部。

2週続けて、ひたすら陸上戦。

兵士が撃たれて死ぬシーンばかりが、続いて。
さすがに、どよーんと疲れてしまったけど。
これが戦争なのだなぁと、納得もするのでした。


で、すっかり。
フィギアのフリーを観るのを、忘れてた~coldsweats01
(SPはリアルタイムで観たのですけど)

大ちゃん、2位おめでとう~bell

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うちゅう

いきなりですが。

私は、月が、大大大好きです。
(前世はきっと、うさぴょんだったし~heart04

昨夜の皆既月食fullmoonmoon1moon2moon3
ひっじょーに、堪能いたしました。

すきとった凍星の夜にて。
神戸の街灯りがジャマすることもなく。
月が欠けてゆくと共に、周りの星々の輝きも増して。

何とも幻想的な、夜空のショー。
もう、素晴らしかったです~shine


何時間も、月を眺めていると。
俗世の事なんか、どーでもよくなってきますね。

地球を放射能で汚そうが。
カネを優先しちゃう愚かなニンゲンは。
いずれ、滅亡してしまうかもしれませんが。

きっと、月は、そんなことは関係なく。
太陽が存在する限り、輝くのでしょう。


月が球体であることが、すっごくよくわかった。
双眼鏡で、欠けていく灰色の月を眺めてますと。

普段、ペカッと平面に光ってるお月さまが。
宇宙に浮かぶ、リアルな星と、リンクするのですshine

つたない知識しかありませんが。
プラネタリウムで観る惑星と月が。
同質のモノで出来てることを、すごく感じました。


地球と同じような、青い惑星が、見つかったという報道にも。
すっごくワクワクしました。
その星に、新幹線(のぞみ)で行くと。
25億年ぐらいかかっちゃう…とか?

うわ~、遠いねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オーラ

別に、あやしい霊能者ではないけれども。

自分も含めて、人のオーラには敏感な方です。
そうした、カン、みたいなものは。
けっこう、当たります。
(一次試験に合格した人も、だいたいわかりますもん)

たまに、友達に会ったりして。
その子が、キラキラ~shineだったりすると。

どうして、ちまたの男が放っておくんだ~って。
もったいない、と思うぐらい。
きれいだったりする。

本人は自覚ないのだろうけど。
積み上げてきたものの、自信だったり。
この年ならではの、キャリアだったり。

たいていの場合。
キラキラしている友達は、優しいのです(笑)
弱ってる自分に対して、温かく接してくれる人は。
やはり、包容力が広い。

逆に、そうでない人も、わかる。
その人自身が傷ついてて、弱い状態の人をイジメたくなったのか。
心がほっこりしてないのかな、と思う。

だいたい、挑戦的だったり。
意地悪オーラが、出てたりする。
(ネットをしていても、それは伝わってきます)

ちなみに。
今の私は、どんより気味~。

これはいかん。
中居くんを見るべし。
(あの人を眺めていると、なぜか気持ちが温かくなる)
まさしく、心のこたつ、ですね~heart04


鏡で自分の姿を客観的に見てみると。
案外、冷静になれるもんです。


さいきん。
再婚しても良いかなって真剣に考えるようになった。

でも、もっとキラキラじゃないとね。
今の自分じゃ、ダメだわsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

アントニオの歴史

って、ヴァイオリン君のことです。

今日は、実に3年ぶりに。
アントニオのメンテナンス(調整)に行きましたnote

楽器のコマ(という部分)が、随分と曲がってしまってました。
そのままの状態で弾き続けてたので。
よけいにひどくなってしまったそうですsweat01
(もっと早くに行けば良かったね、すまん)

工房の先生は、いかにも職人という感じで。
黙々と、アントニオを治してくれました。

弓の毛がえもし、弦も全部新しいものに替えました。

そーしーて。
弓をおかりして、アントニオを弾かせてもらったところ。

めっちゃタッチが軽い~happy02


弓の毛の中央に、補助用の小さい棒がついてました。
毛がえから2時間半後に、絶対に取らないといけません。

そして、新品の毛には、丹念に松やにを付けます。
(弦と毛についている松やにとの摩擦で音が出るのです)

そして、替えたばかりの弦は、すぐに音程が変わってしまう。
何度も弾いては、微調整してゆきます。
(1週間ぐらい音程は安定しません)

家に帰ってからは、松やにをつけて、微調整をしました。

まだ、弦が楽器になじんでないので。
尖がった音がしてますが、数週間もすれば、大丈夫そう。


Violinkouzou 



私がアントニオと出会ったのは、1997年。

始めて5年ぐらいは、音も満足に出せず。
楽器の仕組みもよくわからず。

弦を変える程度しかしてなかった。

毛がえを初めてしたのは、何と7年目ぐらい!
すっかり、ボロボロになってました

ずっと、楽器を買ったところの工房に行ってましたが。
どうも合わなくて、途中で変えることになりました。
(そこは、音の大きさ、華やかさのみを重視してました)

あの頃から、もっと柔らかいタッチを求めるようになってました。
近場の楽器店でコマを削ってもらったり。
そこで100万もするヴァイオリンをかりて弾いたり。

右往左往すること、1年…sad

結局、削ってしまったコマは、使い物にならず。
しかも削った楽器店は、ヴァイオリンの知識が乏しく。

どうやら、新調しないといけない。
(コマは楽器の要、もちろん手作りだし、高いんだ~coldsweats01

もちのろん、私に100万の楽器など買える資金もない。
どうすればいいのか。

アントニオを、自分の気に入る音の出る楽器にするしかない!
その想いが募って、先生に相談したところ。
やっと、今お世話になっている工房にたどり着きました。

しかし。
職人というものは、誇りが高く、こだわりが強い。。
よそで買った、しかも、よその調整がされてる楽器なんて。
出来れば扱いたくない、というところが多い。

それほど厳しくはない工房でしたが。
最初は、難色をしめされました。

前の調整だと、音がキンキンして、弦の張りが強く。
私には合わないので、ここに来た!と訴えますと。

アントニオのネック(魂柱の部分)部分が、反っている状態。
それで、余計に張りも強くなってしまってる、と説明して下さいました。
(コマの高さは関係なかったんですねcoldsweats01
最初は、魂柱を削ったりと、大手術。

見事、私が一時期欲しかった100万円の楽器と同じような。
しなやかで、深みのある楽器に、生まれ変わりました。


あれから5~6年は経つでしょうか。
何度か毛がえやメンテナンスをしていただき。
私の腕も、(すこーし)は上達し。

結局のところ、アントニオの本来の音が出せるほど。
自分の腕が足りてなかったことに気が付き。

これからも、2人(人&楽器)三脚の歩みにて。
音楽を奏でてゆきたいと思いました。

私にとっては、どんなことがあっても傍にいてくれた。
半身みたいな存在。
結婚する前も、離婚した後も。

あなたにふさわしい演奏者になるため。
これからも、もっと努力をするわheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

すらいむ肉まん

某コンビニにて、ゲット。


「ボクを食べるのかい?」

なんて、ちょっと恨めしそうなお顔なりdown


Pa0_0000

ふふふshine

食ってやる~!



スライム りらニ食ベラレタ



人によって、甘いだの、からいだの。
感想はありましたが。

私の感想は。
中身が、かたい~でしたcoldsweats01

味はともかく、ネタにはもってこいですねnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »