« アイメイク | トップページ | 明日から12月 »

はっぴょうかい

メイのチェロの発表会を聴いてきましたnote

デビューなので、1曲だけでしたけど。
音楽には慣れ親しんでるからか。
合奏の勘どころも、しっかりしてました。

音を聴きながら弾けてて、良い感じでしたconfident


チェロは、他にも上手い子がいて。
すごく良かったです。
ヴァイオリンも、大人顔負けの演奏でした。

ただ…。

室内合奏団でアンサンブル、という。
コンサートのような形式で延々としていたので。

ずうっと聴いてると、疲れてきてしまったsweat01
(濃厚すぎ…)


ヴァイオリンというのは、華のある楽器だけれども。
奥行きというのも、大事だと思うのです。

私は大人から始めたので、下手っぴですし。
音色も、まだまだ浅いなぁと自覚はありますが。

私がヴァイオリンを教わっている先生の演奏は。
深みと品があって、決してでしゃばらない。
けど、存在感があります。

同じ先生に14年(あれ?15年前?も習ってます。
やっぱり、あの先生だから、私は続けられてるんだと、確信しました!

キンキンした、きらびやかな尖がった音色のヴァイオリンって。
あんまり、好きじゃないのです~coldsweats01
(昨日コンマス(女性)は、まさしくそんな音色でした)

flair合奏で1番大切なことって、何だと思われますか?

①間違えない
②音程をしっかりとる。
③相手の音を聴く



どれも、すっごく大切だけれども。
りらは、③が1番に大事だと思ってますshine

|
|

« アイメイク | トップページ | 明日から12月 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

①は基本なのかもしれませんが、やっぱり大事なのは③かな~と思います。
③をしないと人数いたら合わせられないしheart04

若い音は深みはないけど、きっと生命力にあふれる音なんだろうな~shine
もうなかなかそんな音を聞く機会もないのが残念・・・

…ハッそうか!!

自分の子供がそういう世界に興味のある子になったら発表会三昧で聞きまくりになるのかしら!?
私は楽器関係は全然ダメだったけど、どうかな~(笑)coldsweats01

投稿: 竜崎恭夜 | 2011年11月29日 (火) 11時21分

>竜崎さんへ
コメントありがとうございますhappy01

どうやら、親というのはハラハラし過ぎて「聴く」なんて余裕はなさそう。
メイの発表会は、全体的にハイソな雰囲気だったらしく、姉はドギマギしちゃったそう。
自分の発表会の方が、まだ楽かも~sad

子供のうちに、色々させてあげると可能性が広がりそうconfident

投稿: りら | 2011年11月30日 (水) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/53358270

この記事へのトラックバック一覧です: はっぴょうかい:

« アイメイク | トップページ | 明日から12月 »