« 秋の雲 | トップページ | ふよう »

ちょっこしでも

気候の変わり目は、絶不調gawk
(お昼から、カメ状態で動き出し、夕方からピョンッ)

ちょっとずつでも前へ…とお医者さん。
たぶん、ミリ単位では進んでる、かもsweat01
いろいろ自分でも計りながら、やるしかなさそう。

季節を感じることって、大事かなぁと。
とりあえず、近所や庭の花をパチリッcamera

Dscn1278
クローバーのお花がかわゆいclub

Dscn1285
近所の公園だから、しょぼいけどcoldsweats01
一応、彼岸花です。
(群生が見たいなぁ)

Dscn1293
近所のお家で咲いてた、淡いピンク(ほぼ白い)の彼岸花。
(勝手に撮ってます、すみません~sweat01

Dscn1290
ちょっとピンボケしてるけど。
中のちっこいのがかわゆい。(なんていう花かしらん?)

Dscn1288_2

大きめの木に咲いてました。(これも名前はわかんない)
ピンクのは、しぼんでたけど、2色あるみたい。


Dscn1294
ペチュニアです。
7月頃に買ってきて、鉢植えして自室に置いてましたら。
しょ~んぼりとしてしまい、風前のともしび。
(もうダメかと思った)
お庭に植えたら見事に蘇って、咲きまくっておりま~すhappy01

このお花を見ると、ちょっこし勇気がわいてきます☆


朝ドラ。(唯一見てたドラマ)
ゲゲゲ…のゆったり感が好きで、ハマッてたせいか。
いかにも「朝ドラ」な今の作風に、なじめない。

|
|

« 秋の雲 | トップページ | ふよう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ、カタバミだ!懐かしい~!
これの種が上向いたロケットみたいな形でできるでしょう?触るとホウセンカみたいにぱちっとはじけて面白かったheart04
でも、草取りするときはなかなか根っこが抜けきらなくて抜いても抜いても出てきたなぁ…coldsweats01

ヒガンバナはこちらでも今見ごろです。
「ごんぎつね」(←知ってますか?私たちの地域は国語の教科書に掲載されていたのですが)の舞台になった堤に市が集めてヒガンバナを植えたのでだんだん増えて最近は観光客も来てるみたいです。

「てっぱん」は前の朝ドラの雰囲気に戻っちゃって残念sweat01
個人的には現代ものより時代ものの方が好きnote

投稿: 竜崎恭夜 | 2010年10月 1日 (金) 11時24分

>竜崎さんへ
いつもコメントありがとうございます~happy01

あの白い花、カミバタっていうのですね。
確かに、ロケットみたいな形がありました。
パチッと弾けるんですね、面白そう。
「ごんぎつね」教科書に載ってたけど、内容は忘れてしまいましたcoldsweats01

彼岸花の群生が見たいなぁ~。

芙蓉の花って、1日しか咲かないんですね。
何とも切なくて、可憐なのです。

投稿: りら | 2010年10月 2日 (土) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/49598758

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっこしでも:

« 秋の雲 | トップページ | ふよう »