« まだ蚊がいる | トップページ | おくりびと と ぽっぽや »

ボローニャ国際絵本原画展

なんだかんだで、毎年足を運んでおります。

いつもM新聞から招待券をもらってたのですが。
今年はなぜか回ってこなかったので。
集金の人にお願いして、最後の1枚頂いて行きましたnote

昨年より、全体的にこじんまりとした印象。
小さい絵が多かったのと、作者の顔写真がなかった。
CG作品も、増えてきたなぁ。

絵本原画なので、優しい色合いの作品も多い。
見ているだけでほっこりと和みますcatface

黒だけや赤黒2色で表現している絵もありました。
個人的には、エッチングや色鉛筆の作品が好み。

CG作品は、どうしても印刷物という感じがして。
コサージュや筆使いがあっても。
生の絵と並んでると、臨場感が少ない気がする。
マーメイド紙なんかだと、かなりアナログに近いから、紙の種類にもよるけど。
表現ツールとして、これからCGが主流になっていくんだろうなぁ。

どうにもこうにも、根がアナログなのかしら。
PCで、写真加工してチラシ作って文章も書いてるし。
かなりPCに頼ってはいるのですけど。
なんとなく、手で作られたものの方がホッとする。

メールも実は苦手、会社でも主流になってるけど。
ちゃんと相手に気持ちを伝えたいときは。
顔を見て話すべきだと思うわ。

遠く離れていたり、会えない人同士ならわかるのだけど。
すぐ横に居るのに、メールを使ってやり取りしたりするのって変。
そういうことに違和感がなくなっているのも、気持ち悪い。

世の流れと逆行しているかな。
基本的に、天邪鬼なのかしらん。

私も、人に気持ちを伝えるのが下手くそなので、よく指摘もされるけど。
自分の気持ちは、音で表現するしか出来ない。
だから、音楽をやってるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近、寝られない日が多くて、日中も動けなくて。
胸が重たくて、ほんとに辛いのよー。
足が異様につめたい、触ると氷みたいなの。
額関節症もひどくて、体中がキシキシ痛んでます。

ウツ状態を人に説明しても、なかなか伝わらない。
経験しないとわかんない、のは、何事もそうだけど。
なるべくなら、なりたくなかった。
なっちまったもんは、しょうがないんだけど。

気晴らしなるからって、いろいろすすめられたり。
人に会ったり、外に出たり働いたり。
そういうのが、苦痛なときもある。

厄介な病気だなぁ。

|
|

« まだ蚊がいる | トップページ | おくりびと と ぽっぽや »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/46258811

この記事へのトラックバック一覧です: ボローニャ国際絵本原画展:

« まだ蚊がいる | トップページ | おくりびと と ぽっぽや »