« ハート、わしづかみっ! | トップページ | フェルメール展 »

ミューザ川崎シンフォニーホール

東京交響楽団
指揮:ユベール・スダーン
ピアノ:アンドレア・ルシケーニ

シューベルト交響曲 第3番 ニ長調 D.200
ベートーベン ピアノ協奏曲第4番
シューベルト交響曲 第2番 変ロ長調 D.125

とても良い演奏会でした。

ホール(カタツムリ型)で音響も良かった。
なによりも指揮者のスダーン氏が素晴らしかった。
人間味あふれる温かさと包容力に浸って、幸せな時間でした。

ベトベンのピアノ協奏曲。
2楽章の繊細なピアノとオケの掛け合い。
何度も何度も、涙腺がゆるみました。

こんなに良いコンサートには、そうそう行けない。
それぐらい、素晴らしかった。
(語彙力がなく、同じ言葉でしか表現できないのがもどかしい)

|
|

« ハート、わしづかみっ! | トップページ | フェルメール展 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/43057684

この記事へのトラックバック一覧です: ミューザ川崎シンフォニーホール:

« ハート、わしづかみっ! | トップページ | フェルメール展 »