« 潤滑油 | トップページ | 創作イベントと、アルコール »

役者、なかいまさひろ

11月22日に「わたしは貝になりたい」が公開されます。
それに先駆けて、試写会やらキャンペーンやら雑誌やら。
ぼちぼち、動き始めてます。

すでに、ついていけておりませんが。
(露出が多いと、ファンも大変sweat01
でも、わくわくーheart04

中居くんのファンになったキッカケは、役者から。
それまで、ほとんどTVを見ずに、生きてきたので。
紅白の司会やってた人だ、ぐらいで。
SMAPも、同世代だけど、よく知りませんでした。
(月9ドラマは見てましたが)

それが「砂の器」を見てから、どーっぷり。
引力というか、魔力というか…。
世界観に、グーッと引き込む力があまりに強くて。
平成の三船敏郎が出現した!っと。
本気で、そう思いました。

今でも、やはり、役者の彼に1番惹かれます。
なぜなら、本気で役を生きているから。

そこには、SMAPの中居くん、も、MCの中居くん、も全くいない。
作中の男が1人、佇んでいるだけ。

彼の持つ、闇や孤独の部分に惹かれたので。
それはもう、仕方ないことですが。
今度の映画は、ことさらに、それらを目の当たりにしそうな予感。
こわくもあり、楽しみでもあり。

とにかく。
ずぶずぶーっと。
沼の底まで。
つれていかれちゃうんだろうなぁ。

黒澤映画が好きなので。
脚本が、橋本忍さんだということも、格別に嬉しい。

真実を見極められない人の、批判や。
いろんな雑音も、いっぱい入ってくるのは、覚悟しつつ。
(出る杭は打たれる運命)

惑わされず。
自分の眼で、心で。
しっかり受けとめられたら、と思います。

絶対に、素晴らしい映画になると思います。
まちがいなく、彼の代表作になるでしょう。


昨夜「風のガーデン」を見ていて。
中井貴一さんの眼に、やられちゃった。
(ナカイつながり、ということで)

…孤独と哀愁をたたえた姿に、弱いのかなぁ。

|
|

« 潤滑油 | トップページ | 創作イベントと、アルコール »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>「何のために刑務所に入るのか分からん…」 それでも、証拠は動かない~高知白バイ衝突死2~2008年11月17日放送~

2006年、高知県で起きた白バイとスクールバスの衝突死亡事故。業務上過失致死の罪に問われ、無実を訴えていた元バス運転手の禁固1年4カ月の実刑が確定した。生徒らの目撃証言や実証実験で浮かび上がった、ブレーキ痕ねつ造疑惑。
どんなに疑問をぶつけても、“証拠は動かない”―
元運転手と家族の収監までの日々に密着。有罪率99.9%の日本の司法を問う、独走スクープ第2弾!

テレビ朝日:テレメンタリー2008
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

投稿: enzaix | 2008年11月12日 (水) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/42819954

この記事へのトラックバック一覧です: 役者、なかいまさひろ:

« 潤滑油 | トップページ | 創作イベントと、アルコール »