« 長野紀行①自然 | トップページ | 不機嫌なアントニオ »

長野紀行②小布施

長野市から、長野電鉄に乗って、30分ほど。
千曲川を渡ると、小布施に到着。

Naganoobuse1_2
80歳を越えた、葛飾北斎が旅した地。
北斎館には、浮世絵だけでなく、直筆画もありました。
Dragon
絶筆ではないかといわれる、90歳の絵。
富士から竜が立ち上っていく絵は、圧巻でした。

自ら、画狂老人と名乗る彼は。
まさしく、絵に生きた人なのだろうなぁ。
(北斎館のHPはコチラ

岩松院には。
天井画が残っています。
Houou
畳21じょう分の、大きな鳳凰の絵です。
すごい迫力でした。

88~89歳の作品とは思えない。

北斎と親交のあった、高井鴻山記念館にも行きました。
絵だけではなく、書など、多才な方だったようです。

|
|

« 長野紀行①自然 | トップページ | 不機嫌なアントニオ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/41152484

この記事へのトラックバック一覧です: 長野紀行②小布施:

« 長野紀行①自然 | トップページ | 不機嫌なアントニオ »