« パートだけど… | トップページ | 最近見たDVD »

祈り

関西フィルハーモニー管弦楽団
第196回定期演奏会「祈り」

■プログラム■
・アランフェス協奏曲/ロドリーゴ
・スターバト・マーテル/ロッシーニ

指揮/藤岡幸夫
ギター独奏/福田進一

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3大テノールのパバロッティが亡くなられました。
演奏前、指揮者から、このことが告げられました。
ロッシーニは、彼が得意とした楽曲でもあり。
追悼の意も込められていたせいか。
とても、ドラマチックで、熱い演奏でした。

福田進一さんのギター、繊細でした。
アランフェスのアダージョのメロディは素晴らしいなあと、改めて思いました。

|
|

« パートだけど… | トップページ | 最近見たDVD »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/16390825

この記事へのトラックバック一覧です: 祈り:

« パートだけど… | トップページ | 最近見たDVD »