« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

リコーダー

土曜日は、月1の合奏団練習。
最近、毎回のように新譜が出てくるので、ついていくだけで精一杯?
ヴァイオリンメインの曲もあって、初見で必死なり。

新しいアルトリコーダーを手に入れて、ホコホコの人が1人。
柔らかくて、控えめだけど、芳醇な音色。
そのアルトにぴったりな、ソプラノリコーダーがあるらしい。

え?
私に買えって…??

先月、頑張って働いたので、手取りも多かったし。
そろそろ、新しい楽器も、欲しくなってきた。

今使ってるリコーダー(フエール)は。
18年連れ添っている、最高のパートナー。
もはや、自分の体の一部なり。
そろそろ、メンテナンスにも出さなきゃねぇ。

リコーダー専門店が、私を呼んでいるわ☆

で、今日は、創作、創作。
人物を、○で描いてた罰なのか。
未だに下描き段階…なんて、創作仲間には言えない。(ぶつぶつ)

さて、久しぶりの12pマンガ。
痛みと副作用に負けず、頑張ろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帯状疱疹って…

初めて…というか。
一生に一度ぐらいしかならない、皮膚病になりました。
しかも、お年寄りしかならないっていう(^^;)
記念に、あちこちの日記に書いてます。
(私ってば、やっぱり、ちょいM??)

で、イタイんだけど~かゆい~♪
(歌うな#)

薬を飲めば、そのうち治る。
こういうシンプルな病気だと、気楽なのです。
(裏に、何もかくれてなきゃいいけど)

今日も(も!)職場でバタバタ。
しかし…相変わらず、微妙な立場だなぁ。
所詮は、時給労働者だもの。
ま、適度に割り切って仕事するべし…。(ぼそぼそ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

創作ー♪

って、うちのblogペットのあこやが、ゆうとりました(笑)

久しぶりに、創作モードに突入です。
下描き、かきかき。
ペン入れまでは、手抜きモードですけど(^^;)
少しずつエンジンかけて、頑張るぜ~☆

昨晩は、創作サークルのメンバーとの飲み会。
いやー楽しかったっす。
ストレス、大解消よん♪
酒飲みは、みんな、いい具合に壊れてたし(笑)

そ・う・さ・く。
…かぁ。
最近、二次創作も書いてないし。

あんまり構えないで。
自然にやれりゃあ、1番幸せなんだろうけど。
なかなか、ねぇ。

今年中に、オリジナル専門サイトの立ち上げ。
有言実行、いけるか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

訃報

河合隼雄さんが、亡くなられました。
1年前に倒れられて、そのまま意識が戻らなかったのですね。

心理学者として、とても有名で、著書もたくさん残してらっしゃいますけれども。
多岐に渡って、活躍されてた方で、1人の人間としても、とても魅力的で素敵な方でした。

今まで、河合さんの本を読んで、たくさん救われてきました。
とても人間の温かい方でした。

壁画の重責で命を縮められたことが、残念でなりません。
心から、ご冥福申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イギリスバロックの世界

7月11日(水)
池田市民文化会館小ホール。

演奏:ラ・スフェラ・ムジカーレ

1.トランペットを吹き鳴らせ/ヘンリー・パーセル
2.あぁ天国では!何を聞いているのだろう?/ジョン・ブロウ
3.アルマンド ト短調/マシュー・ロック
4.薔薇よりも甘く/H・パーセル
5.つかの間の音楽/〃
6.チェンバロソナタ/トーマス・オーガスティン・アーン
7.あぁ苦悩の地からはなれ/Anonymus
8.私の最愛の人よ 私の美しい人よ/ダニエル・パーセル

1.ニューグラウンド/H・パーセル
2.ここに神々は示される/〃
3.私の平穏は永遠に失われ/〃
4.恋の病から飛び立とうとしても/〃
5.運命の時が/〃
6.チェロソナタ/フランチェス・コジェミニアーニ
7.いくつもの矢が私の胸を射す/ヘンデル
8.キスの対話/ヘンリー・ロウズ

アンコール
・「ポッペアの戴冠」のうち1曲/モンテベルディ

とても爽やかな音楽。
カウンターテナーと、ソプラノの歌声が、きれいに混ざり合い、耳に心地よかった。

イギリス音楽は、他国の音楽に比べて、ちょこっと硬い部分がある。
(イタリア音楽に比べて)
詳しい方の話によると、英語という言語自体が、硬いそう。

パーセルも、ヘンデルも、元々はイギリス人じゃないらいしいので。
聞きやすかったのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月のライオン

海羽野チカさんの新連載が、始まりましたー♪

マンガ雑誌なんぞ買ったのって、何年ぶりだろう。
それにしても、思いっきり青年向けの雑誌なので。
(なぜか)赤面しつつ、レジへ持っていきました。

ページをめくって、心臓がどきんっと高鳴る。
久しぶりの、ワクワク感を味わうのです。
主人公の名前が、自分と一緒だ、という第一感想(笑)
(漢字はチガウけど)

これから先は、単行本待ちかな。
楽しみ、楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

楽しみ

「ダ・ヴィンチ」で、1枚のカラーイラストを見て。
久しぶりに、ぞくりっと興奮しました。

「ハチクロ」の作者、海羽野チカさんの、最新作の連載が始まる。
題名は「3月のライオン」
連載される雑誌は、ガーリーなイメージの海羽野さんからは、かけ離れてそうな、「ヤングアニマル」。
自分ににとっても、無縁な雑誌。
しかも、主人公が、将棋の棋士、という設定。

うっわー、こりゃ、期待大なのです。

囲碁マンガにハマッた経歴がありますけれども。
ああいう、緻密な世界、深い世界だからこその、独特な世界観。

原画展で拝見した、海羽野さんの、おそろしいまでの、緻密な絵。
修正箇所が全く見当たらない、モノクロ原画。

囲碁や、将棋に通じるものが、あるのかな、と。
今になって、そう思ったりします。

今週金曜日に、雑誌が発売。
ファイルの付録もあるようですし。
久しぶりに、マンガ雑誌を買ってみようと思いマース☆

最近、マンガを買わなくなりましたが。
つい先日、4冊ゲットしちゃったので、ちょこっと紹介。

「群青学舎」(入江亜季著/エンターブレイン)2巻。
ごっちゃ煮の短編集。

画面の魅せ方、ストーリー。
すべて面白いです。
こういう世界観、大好き。
短編集の中に、今回は中編も入っていて、読み応えたっぷり。
1巻もおススメなのです~♪

あとは、連載もの。
アイシールドとか、ね。
あれ、読むたびに泣いてます。
ぼちこら、また書きまーす。

「ピアノの森」の最新刊も出てたなー。
くそーっ早く読みてぇー。
(巻数が多くて、置き場もなく、今さら買えない…)

仕事と創作活動が落ち着いたら、マンガ喫茶に行きたひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

七夕うさちゃん♪

Usagoods0707

お友達から頂きました。
かわいーでしょ、でしょ♪♪♪

今は、職場にちょこんといます。
(仕事中に、和んでます~)

今回、カテゴリに「うさぎ」を追加。
これから、ぼちぼち、我が家のうさちゃんを紹介していけたら、と思いまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »