« これからの楽しみ | トップページ | 慢性疲労症候群 »

バベル

バベル(公式HP

気分転換になるかなぁと、映画を観に行きました。
咳の発作が出なくて、良かった…。

映画を観終わって。
余計に、どよーんと、暗い気分に陥ってしまった。

月1ゴローで、吾郎ちゃんの言った通り。
とても「孤独」な作品。

菊池凛子さんの演技は、ホント何かが憑いてた。
すごい存在感。
ラストシーンで、涙が出た。

明滅の激しい画面。
目を閉じていても、頭がグラグラした。
予備知識なしで見てたら、やばかったかも。

体調(&心調)が悪いときに、こういう作品はダメージが大きい。

|
|

« これからの楽しみ | トップページ | 慢性疲労症候群 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/14918946

この記事へのトラックバック一覧です: バベル:

« これからの楽しみ | トップページ | 慢性疲労症候群 »