« ごほごほ | トップページ | ビブラート2 »

ビブラート

バロック時代のリコーダーコンソートを楽しむ、という会に参加した。

リコーダーを片手に、老中?男女が集まり、ビオラ・ダ・ガンバ、チェンバロと一緒に合奏。
昨年結成した、自分たちのグループも、ゲストの形で演奏させてもらいました。

25年近く吹いているとはいえ、人前で、本格的なリコーダー演奏をするのは初めて。
ベテランの前で、視線もグサグサ刺さっているように感じる。
やけに、緊張してしまい、音が震えてしまった。

自分の勉強不足を実感しつつ、この時代の音楽は、やはり難しい。
人前でやればやるほど、落ち込む最近なのでした。

1曲だけ、ヴァイオリン(アントニオ君)を弾きました。
「バロックバイオリンのように、ビブラートをかけずに演奏してましたね」
と、感心されたように言われて、苦笑い。

心の中で「いえ、違うんです。私はビブラートがかけられないんです」って叫びました(笑)
やはり、私にはモダンの楽器が似合わないらしい。

最近、アントニオ君の低音が良い感じで鳴るので。
よしよし、と頭をなでながら、仲良くしているのでした。

リコーダー、もう少し頑張ろうかなー、うん。

|
|

« ごほごほ | トップページ | ビブラート2 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/13897021

この記事へのトラックバック一覧です: ビブラート:

« ごほごほ | トップページ | ビブラート2 »