« 10日経って | トップページ | バロックバイオリン »

五嶋龍

兵庫県立芸術文化センター

五嶋龍 ヴァイオリン・リサイタル 2006

イザイ:ヴァイオリン・ソナタ 第3番
リヒャルト・シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第2番
武満徹:悲歌
ラヴェル:ツィガーヌ

~アンコール~ツィゴイネル・ワイゼン

若さってすばらしい~♪
生き生きとした、躍動感あふれる演奏。
どんな難しいパッセージでも、軽々と弾きこなしてしまう。
ラストの2曲は、本領発揮っといった感じで、ノリノリでした。

ハーバード大学の物理学へ進む、という五嶋くん。
同行した友人と、すっかりファンになってしまいました。
これからが、ますます楽しみなヴァイオリニストです。

きっとヴァイオリンだけじゃなくて、何をやっても極めていくんでしょうね。
一流の人は、才能があるだけでなく、何事に対しても貪欲なのだな。

|
|

« 10日経って | トップページ | バロックバイオリン »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/10634417

この記事へのトラックバック一覧です: 五嶋龍:

« 10日経って | トップページ | バロックバイオリン »