« フィガロの結婚式 | トップページ | ブロークバック・マウンテン »

オケの音

練習に行ってきました。
朝は分奏、お昼からは、通しのでの練習でした。
(フィガロと、シューマン)

ああ、やっぱり通すと違う。臨場感とか迫力とか。
オーケストラだなぁ、と思いました。

普段、こんなに長い時間、ヴァイオリンを構えていることってないので。
通し練習を2曲分だけで、手もしびれて、限界。

ううむ、これはキツイー(><)
全曲を演奏するのは、やはり無理そうです。

フィガロは、予期せぬスピードでした。
今のままでは、弾くのは不可能なりよ~☆

アントニオくん、コマが高くて、押さえにくいことが判明。
このままだと、また手を痛めそうです。
今の調整家は、高いコマにこだわってる方なので。
違う人を捜すしかなさそう。

…ううむ、気が遠くなってきました。
ああ、疲れたー。
(私は慢性疲労症候群だから…て、オチ??)

あまり、考えたくはないし、割り切るしかないのだけど。
プログラム前半しか出られないとか。
すぐ、筋肉に疲労が溜まって動きが鈍くなるとか。
やっぱり、病気だなぁって実感してしまうのです。
まあ、自分なりに、頑張るさ~。

シューマンを弾いてる時、ほんのちょっぴりだけど。
合奏の楽しさ、みたいなものをつかめた気がします(*^^*)

|
|

« フィガロの結婚式 | トップページ | ブロークバック・マウンテン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/9623451

この記事へのトラックバック一覧です: オケの音:

« フィガロの結婚式 | トップページ | ブロークバック・マウンテン »