« アントニオ君も私も疲れ気味?? | トップページ | 最近観たDVD »

コンサート

■神戸室内合奏団 定期演奏会■
フェリックス・メンデウスゾーン=バルトルディ
19世紀のモーツァルト

~プログラム~
○序曲「フィンガルの洞窟」op.26

○ヴァイオリン協奏曲 ニ短調
(ヴァイオリンソロ/服部芳子)

○交響曲 第4番 イ長調「イタリア」op.90

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲と言えば、かの有名な曲を思い浮かべると思いますが。
演奏されたのは、彼が13歳の時に作曲し、最近になって発見された、とても珍しい曲でした。
ソロのヴァイオリンは、すごかったです!
何かが憑依しているのではないか、というぐらいに、迫力があって、凛とした美しさがあって。
もう、圧倒されてしまいました。

こんな演奏、今まで聴いたことがない。
一緒に行った5人ともが口を揃えました。
…ヴァイオリンって、あんな音がするのですねぇ。

コンサート後は、良い音楽に乾杯♪
ワイン、美味しかった。

今日、練習してみたら、なんだか最悪でした。
とても、同じ楽器だとは思えない。
音がかすれて、まともに出ない。
(相変わらず、アントニオ君の調子が悪い)
───私が弾いてるのは、ホントにヴァイオリンなの??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近、また微熱が下がらなくなって、調子が悪いです。
それでも、今日は離宮公園で、梅園を見てきたよ☆
まだ、ほとんど咲いてなかったけどキレイでした~(*^^*)

久々にネットで〝慢性疲労症候群〟を検索してみて、ああ、そう言えばこんな症状だわー☆みたいな(笑)
…一度、ちゃんと診てもらった方がいいのかしらん??
(どうせ、時間とお金のムダになりそうだけど)

しばらく、オケの練習を、お休みすることにしました。
5月の演奏会に出るのも、諦めるしかなさそう。
オケに誘ってくれたヴァイオリン友達は、引き留めてくれたけど。

3月のコンサートと4月の発表会に向けて、今はそれだけでもう、精一杯。
せめて、ヴァイオリンの調子だけでも良くなって欲しい。
アントニオ~!!!!

|
|

« アントニオ君も私も疲れ気味?? | トップページ | 最近観たDVD »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

りら様
こちらの日記をご紹介いただいたので、
早速きちゃいました♪
うわー、珍しい曲を生で体験されたとは。
最近めっきり、生体験から遠ざかっています(悲)
手作り、ウェルカムボード、素敵でしたねー。
きっと、お友達も喜ばれたのではないですか?

投稿: イーダ | 2006年3月 5日 (日) 10時36分

おお!イーダさん!!
来て下さった上に、書き込みまでして下さりありがとうございます♪
とても嬉しいです(*^^*)

生音楽は、迫力がありますよね、やはり。
メンデルスゾーンが13歳の時に作曲した協奏曲。
すでに、完成された音楽でした。
彼はモーツァルトよりも早熟だったかもしれません。

投稿: りら | 2006年3月 5日 (日) 16時09分

慢性疲労症候群は診断基準がありますので、
病院へ行く前にほぼ診断されるかどうか分かりますよ。

私、慢性疲労症候群患者です。
でも、慢性疲労症候群って名前の印象よりかなりひどい疲労の人が多いですよ。
トイレにも行けないくらい人など。

日本の認知度は低いので、CFSの専門医に診てもらわないと、精神疾患にされてしまいます。

投稿: DoDoWild! | 2006年3月 6日 (月) 00時30分

DoDowild!さま、初めまして。
コメントありがとうございました。
3年前に、内科で初めて、CFSと診断されました。
一度、専門医に診てもらった方がいいのかな、とも思ってるのですけれども。
なかなか、理解されにくい病気ですので、辛いですよね。

DoDowild!さまも、どうかお大事にして下さい。

投稿: りら | 2006年3月 6日 (月) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/8942496

この記事へのトラックバック一覧です: コンサート:

« アントニオ君も私も疲れ気味?? | トップページ | 最近観たDVD »