« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

ヴァイオリンも風邪をひく??

今日は、ヴァイオリンのレッスンでした。
(道中がやけに寒かったよぅ~(・・;)

相変わらず、アントニオ君の音はガラガラです。
で、何と先生のヴァイオリンにも、同じような症状が出てるじゃありませんか!!

「ヴァイオリンも風邪をひくのかしら?」
「どうでしょう?」
「○○さん(私の名字)のヴァイオリンのが、うつったのね」
「…」

乾燥のせいか?寒さのせいか?
ヴァイオリン風邪も、蔓延してる最近なのでした(汗)

昨日は、合奏団の練習でした。
プログラムの順序と、内容が少しだけ変わりました。

リコーダーでは、ハードな曲が続いて、酸欠を起こしかけました( ̄▽ ̄;)
いかに、優雅に息継ぎをするか、課題なりよ(爆)

トリノオリンピックの、フィギアを思い出しつつ、しんどい時もそうは見せない演技ってのも、大切なのかも。

NHKのトリノ総集編を見てて、泣けてきました。
選手それぞれに、それぞれの苦難と努力と。
そして、ドラマがあるのだなぁと思いました。

番組で、井上怜奈選手の手紙が紹介されてました。
「人生はそれほど長くはないものだと知りました。(お母さんも)自分のやりたいことをしてね」

ガンを克服した彼女の言葉は、とても重くて、胸に響きました。

…私も、やりたい時にやりたいことをしよう。
後悔しないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ウダウダなのに、バタバタ

今頃になって、疲れがドドーッと出てきました( ̄▽ ̄;)
(時間差で出るっていうのは、歳を取ったせい??)

仕事中も、ヴァイオリンの練習中も、ウダウダ~です。
何やかんやで、バタバタしてて落ち着かないなぁ。

5月の、オケの本番が終わるまで、音楽月間が続きます。
まずは、3月のコンサートと、4月の発表会。
発表会で弾く、シチリアーノ(Paradis)は、とてもきれいな曲なのですけど。
フラットの曲なので、すぐに音程が狂ってしまう~。
ヴァイオリンは、シャープ#の方が、得意な楽器なのであった。

4コママンガ、すっかり忘れてました…ああ、バカモノ~☆

今、NTT東日本のHPで、ガッチャマンのCMが見られますvv
SMAP5人が、ガッチャマンのキャラを演じてて、見応えがあります。
放映されてた2000年では、大人気のCMだったらしい。
(どっちにしろ、関西じゃ見られなかったのだけど)
格好良いですよー。5人共vv
ラストの中居くんなんて、一瞬、誰かわからないぐらいに(?)ビシッと決まってるのです~♪
(ホントは、ものすごく顔が整ってる人なのよー!)
アニメバージョンも、面白い~ヽ( ´ー`)ノ

制作費50億円かけてでも、映画を作って欲しい。
───と思った私は、正しいファン??

そういえば「ゲド戦記」の予告を、朝のWSで見ました。
ナウシカっぽい雰囲気が漂ってて、一気に引き込まれました。
主題歌も、すごくステキ。
益々、楽しみなのです~ヽ(*´▽`*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

充実の3日間

土曜日から月曜日まで、みっちり、東京を満喫しました。
ザッと日記(笑)

■2月18日(土)
早朝。出来立てほやほやの神戸空港から、東京へ。
9時には、東京へ着いてました。ちょっと変な気分☆

○東京都美術館「ニューヨーク・バーグ・コレクション」
縄文時代から江戸時代までの、絵画、壺などをコレクションした、バーグ財団による、里帰り展。
見応えありました。とても面白かった♪

○ジブリの森美術館
ハウルの原画が増えてました~v(宮さんの生原稿♪)
「アルプスの少女ハイジ」展、良かったです。
各話のあらすじを読んでるだけで、泣けてきました~(T_T)
カフェ「麦わらぼうし」では、ロールキャベツのスープを食べました。
美味しかった♪

○ベジキッチン(…だったかな?)
吉祥寺のお店で、夕御飯。
野菜づくして、とても美味しかったです。
友達と3人でいろんな楽しい話をしました。
フィギア(五輪話)にも、花が咲きましたvv

○蒲田
ビジネスホテル、東横イン(…ただ今、渦中の(・・;)
「砂の器」のロケ地を、夜中に回りました。
臨場感があり過ぎて、ドラマ世界にどっぷりと戻って、自分で自分を制御出来ず。
もう、何というか…胸がいっぱいになりました。

■2月19日(日)
○コミティア72に参加。
「サークルORIGIN」の会誌本がイベント本に紹介され、いつもより売上げが倍増。
嬉しかったです~ヽ( ´ー`)ノ
イベント後は、恒例のお茶会。
サークルの仲間5人で、創作話に花を咲かせました。
私も頑張らねば☆

○練馬区の友人宅にて宿泊
江戸の雰囲気が漂う、味わい深い地。
地元の銭湯屋に感動しました。
受付のおじいさんの笑顔に癒され、温かいお湯に癒され、友達からの厚いもてなしに、心から癒されましたヽ( ´ー`)ノ
「STOMP」のビデオを見せて頂き、彼女が忘年会で披露した映像も見せてもらいました。
モップ、バケツなどで刻まれるリズムに、ノリノリ。
労働者が作り出した楽しいパフォーマンスvv

■2月20日(月)
○汐留
お昼前に、友人宅を出て、スマップ友達とお会いしました。
初めてお会いしたのにも関わらず、しゃべるしゃべる。
テンション高すぎて、自分でもビックリ☆

○赤羽橋~台場
引き続き、ドラマのロケ地を巡りました。
あいにくの雨でしたが、目的地をいくつか制覇。
台場で食べた、麦とろ定食、すごく美味しかったvv

○そして、神戸へ
帰りは新幹線。のぞみだと、3時間強で神戸に着きます。
新神戸から、家までは、約30分。
帰りの電車を降りると、旦那さんとバッタリ遭遇。
(同じ車両に乗ってたのね)
お土産の草加せんべいを差し出しました。
留守番、ごくろうさま(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アントニオ復活!!

ヴァイオリンのレッスンへ行ってきました。
発表会まで、2ヶ月を切っております。

最近、レッスンで教わることが、少しずつ変わってきた気がします。
どうすれば、もっと音楽らしく弾けるようになるか。
素人くさくない演奏が出来るようになるか。

アントニオを、最大限に生かせる弾き方。
これからは、そのことを第一に考えようと思います。

アントニオ君の機嫌は、治ってきました。
やっぱり、可愛がってあげないと、楽器ってむくれてしまうものなのですね。
生き物と一緒なのです。
なるべく、良い音で弾いてあげるからね。

今まで、本当にゴメンよ、アントニオ~!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結婚祝い&旦那さんの誕生日&バレンタイン…ということで、式を挙げたフランスレストランに、ディナーを食べに行きました。
美味しかった~ヽ(*´▽`*)ノ

「結婚6周年、おめでとう」と、フランス語で書かれたプレートの乗ったデザート。
記念写真と、小さな花束。
毎年1回のセレモニーです(*^^*)

今夜だけは、初心に戻って…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

笑顔の奥にあるもの

前に仕事をしていた会社へ、源泉徴収票をもらうために、訪れました。
その時の上司は、今もそこの会社で仕事をされてます。
久しぶりに、お会いしました。

その方は、ガン治療を受けながらも、ずっと仕事を続けられてます。
2週間前から、抗ガン剤治療を始められた、とおっしゃってました。

「3回目ぐらいから、髪が抜けてしまうの。今も、ちょっと抜け始めてるけれども。かつらしないとダメかしらねぇ」
笑顔で語る言葉の奥には、どれ程の不安が隠れているのか。
想像するだけでも、気が遠くなりそう。

どう言葉をかければいいのか、わからなかったです。

病気のことは、以前からお聞きしてたのですけれども。
あまりに、さらりっとおっしゃるものだから。
その、深刻さを、自覚出来ずにいた自分がいて。

何度も何度も「大丈夫。元気だから」と。
自分自身に、気丈に言い聞かせてらっしゃってて。
すごい方だなぁと、思いました。

───お体、お大事にして下さい。
今の自分には、精一杯の、言葉でした。

今の職場に近いので。
たまにでも、直接に顔を見せに。
そして、お顔を見に、行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

練習、練習

今日は、朝から友達と、ヴァイオリンの二重奏の練習。
昼からは、オケの練習に行ってきました。
3月には、合奏団のコンサートをするのですが、飛び入り参加自由!ということで、友達とバッハを弾くことにしました。

4月入ってすぐに、ヴァイオリンの発表会もあります。
楽譜をもらったばかりで、まだ全然弾いてません。
5月は、日曜日全部、オケの練習です。月末には本番。

うわーっ、どうしよう(・・;)
体…もとい、手がついてゆきましぇーん(笑)

その友達を、我が家に招待するのは、初めて。
得意のカレーで、もてなしなりよ。
人が来ると、家が片づきますわ(爆)

オケの練習中は、もう必死のパッチ。→死語??
右手と左手が、上手くリンクせずに、バラバラになっちゃう(・・;)
楽譜を見つめてて、まばたきをするのも忘れてしまうので。
目が異様に疲れてしまう。(乱視だし…)

アントニオ君、少し元気になってきたかも…??
どっちにしても、調整の人には診てもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恵方巻

今年は、南南東だったそうですね。
デパートで買って帰って、旦那さんと半ぶんこずつしました。
(西向いて、しゃべりながら食べたよ…笑)

豆まきは、各部屋から、1粒ずつ。
鬼はそとー、福はうちーと、蒔きました。

日本の伝統文化に疎かった実家では、一度も恵方巻を食べませんでしたので。
結婚してから、生まれて初めて食べた時は、感動しましたとさ(笑)

アントニオの病状を、制作家=調整の方にお伝えしました。
一つ返事で「持ってきて下さい」と言ってくれました。
クレーム付けるみたいで、おそるおそる…だったのですけど。
しかし、遠いので、いつ診てもらえるのやら…ううむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

不治の病

アントニオ君を持って、3ヶ月ぶりのレッスンへ行ってきました。
先生に診断を仰いだところ、やはり調子が変、とのこと。

「治らないかもしれないけど、とりあえず弾くしかないですね」

…でもね、先生。
あんなひどい音が出る楽器、弾く気がしないよ。
私が下手なのもあるけど、楽器自体が病んでたら、どうしようもないよ…(T_T)

今日は、ボーイング、弓の使い方を、丁寧に教えて下さいました。
気持ちはあるのだけど。
思い通りにならない、楽器、そして、私の腕。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天空の草原のナンサ

監督:ビャンバスレン・ダバー(公式HP

モンゴルの遊牧民の家族を描いた、半ドキュメンタリー的な作品。
大自然の営みの中で、素朴に生きる人たち。
主人公のナンサちゃんの、強い意志の籠もった眼差しに惹かれました。

生きるために、当たり前に生活すること。
体を使って、自然と動物と共に。

今の生活は、あまりに便利でお手軽で、スピードが早くて。
本当に大切なものを、見過ごして生きてるんじゃないかなぁと思いました。

とても素朴な作品。
マニアックだけど、こういう映画、大好きなのです(*^^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
気持ちが煮詰まってる時は、映画館で映画を観るのが、1番てっとり早い気分転換。
映画館じゃないと、どうにも観た気がしないのです。
さて、創作活動などなど、頑張ろうっと。

夜になると、熱が出てしまう。
今年の風邪は、しつこいですだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »