« 葛城山 | トップページ | インフルエンザ »

落ち込み~(T_T)

風邪ひき状態でしたが、友達と一緒に、楽器店へ行ってきました。
(彼女が新しいヴァイオリンを買ったお店です)

ある一音が籠もるのが気になる、ということで、彼女の楽器をメンテナンス。
私も、アントニオ君を持って行って、見てもらいました。

「支版が歪んでて、コマと合ってない」との診断。
大手術が必要、とのこと。

そこの楽器店の雰囲気、私はあまり好きじゃないのです。
(友達は、そこで買ったけど)
コマを削ってもらった楽器店は、もう信頼出来ないし。

友達の楽器、お店に置いてある、○○○円のヴァイオリンを弾かせてもらいました。
とても良い音がして、久しぶりに気持ち良く弾けた。
自分の楽器とは、全く違う。

今の、ひねくれてしまったアントニオ君は、全然ダメ。
楽器としても、完全におかしくなってしまいました。
完全に、調子が狂ってしまいました。

友達の楽器は、とても良い楽器だということを再認識。
ちょっとうらやましいけれども、今の自分には、まだ早いと思う。
高い楽器じゃなくても、ちゃんとすれば、もっと上手に弾けるはず。

コマを削っただけで、弾き安さを求めただけで、自分の楽器がとんでもないことになるなんて。
浅はかな自分が、情けないやら、何やらで。

先生に電話をして相談をして、アントニオ君を買った所へ、メンテのお願いをした後。
泣けて泣けて、どうしようもなくなりました。

たとえ下手であっても、人に聴かせる演奏は「音楽」でなければ、意味がないのです。
たとえ素人であっても、気持ちの良いものじゃなければ、それは音楽とは呼べないのです。

もう少しで、1つの楽器を殺すところでした。
ヴァイオリンは、そんな簡単なものじゃない。
今回のことで、思い知りました。

アントニオ君、ごめんよ…(T_T)

|
|

« 葛城山 | トップページ | インフルエンザ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

気持ちよさそうに、楽しそうに
演奏してるりらさんの音楽は
最高だと思います。

気持ちは伝わるんだよね。

投稿: yumisan | 2006年1月 7日 (土) 23時53分

ゆみさん、ありがとうございます~(T_T)
コンサート、一度、来て下さいましたものね。
あの時は、まだヴァイオリンを弾けてなかったのですけど。
また、コンサートに来て頂けたら、嬉しいな、と思います。
頑張ります♪

投稿: りら | 2006年1月 9日 (月) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/8048372

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち込み~(T_T):

« 葛城山 | トップページ | インフルエンザ »