« 今年もぼちこら | トップページ | 葛城山 »

三線を、つま弾く

沖縄音楽の楽譜を、沖縄フェアーでもらってきたので。
家にある三線を、弾いてみました。
何度か練習してみたら、それっぽくは、演奏出来るようになりました。

後は、ピアノ弾いたり…オケで演奏する、モーツァルトの「フィガロの結婚」を、楽譜見ながら聴いたり…。

ヴァイオリンの様子は、相変わらず。
楽器の音が悪い→練習する気がしない→どんどん下手になる
→ますます弾けなくなる

…悪循環この上ないので、気分転換なのでした。

「古畑任三郎ファイナル・ラストダンス」
とうとう、終わってしまいましたね。
切なくて哀しい話でした。
古畑は、彼女に恋をしていたのかもしれない。
脚本家の言葉は、三谷さんの本音なのかなぁ…。

「新選組!土方歳三、最期の一日」を見たので、無性に本編が見たくなって。
「スペシャル3」だけ見てしまいました。
勇の最期のシーンから、土方の最期のシーンへと繋げる、見事さ!
三谷さんは、ホントに天才だわ!
ダーダー泣きながら、感動しちょりました。

「有頂天ホテル」は、絶対に映画館で見るぞー☆
(この作品なら、旦那さんもつき合ってくれそうだ)

|
|

« 今年もぼちこら | トップページ | 葛城山 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/8024033

この記事へのトラックバック一覧です: 三線を、つま弾く:

» 古畑任三郎FINAL [亡国の潜水艦の厨房〜差し込む朝日が眩しくて〜]
古畑任三郎FINAL さすがFINALってだけあって豪華キャスト、豪華ストーリーの3日間でしたね 3日 ・今、甦る死 「新選組!!土方歳三最後の一日」「里見八犬伝」とかぶり、いったいどの作品をリアルタイムで見るか悩んだ末両親に合わせて「古畑任三郎FINAL」を見ることにした初日 結局3日間で一番オモシロかったのは初日の「今、甦る死」でしたね 実際に殺人事件を起こしていくのは音弥(藤原竜也)なのに真犯人は天馬先生... [続きを読む]

受信: 2006年1月 6日 (金) 01時45分

» 古畑任三郎 [私の趣味日記]
 松嶋菜々子篇  松嶋菜々子が双子の一人二役やってる{/face_yaho/}お姉さんは大野紅葉、妹は大野楓。二人は共同脚本家で、共同ネームはかがみきょうこなのね{/kaeru_en2/}双子といっても紅葉は地味で引きこもり、楓は社交的で派手という風に全然性格が違うという設定{/face_nika/}  えぇ{/eq_1/}松嶋さんタバコ吸うの{/eq_1/}{/hiyob_hat/}ちょっとショック{/face_z/}それはそ�... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土) 22時27分

« 今年もぼちこら | トップページ | 葛城山 »