« ダメダメ | トップページ | 天空の草原のナンサ »

博士の愛した数式

小泉堯史監督の、最新映画。(公式HP

80分しか記憶がもたない、数学者。
母屋に住む、謎めいた義理姉。
家政婦として働き始めた女性と、その息子との、ふれあいを描いてます。

少年が大きくなって、数学の先生になり、教鞭を取りながら、彼について語る。
数式と共に語られる過去。

ゆったりとした流れの中に詰まった、日本の美しい自然。
数式の神秘。
そして、人の哀しみ、優しさ、情。

とても、いい映画でした。
見終わった後に、ほんわかとした余韻と。
温かい気持ちが残ります。

深津絵里さんの演技が秀逸。すばらしい♪
あと、やはり寺尾聡さんの存在感は、圧巻。
志村喬さんを彷彿とします。
(黒澤組と深く関わってるせいか、余計にそう感じます)

そして、齋藤隆盛くん。
「ひでお、大きくなったね」と、思わず画面に向かって心で呟いてしまいました。
SMAPのライブで成長した彼を見たけれども、やはり特別に感慨深いものがあるのです♪

吉岡秀隆さんの先生っぷりは、リアルだった。
あんな先生、身近にいそう。
生徒を映さずに、先生と黒板だけを映す、という手法のせいか、自分も授業を受けてる生徒の気分になりました。。

|

« ダメダメ | トップページ | 天空の草原のナンサ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。はじめまして。
わたしもこの映画見たいんですよ~
なんだか期待通りいい映画っぽいですね。
近々見に行くことにします(´∀`)

投稿: くろ。 | 2006年1月30日 (月) 02時49分

はじめまして。
映画の題名で検索したところ、こちらのブログにたどり着きました。

私も日曜日に映画を観ました。
深津絵里さん、よかったですね。(^^)
ブログの記事をTBさせていただきました。

投稿: ようこ | 2006年1月30日 (月) 22時07分

>くろ様
初めまして。コメントありがとうございました。
心がポカポカ温かくなる、素晴らしい映画でしたよ。
観られたら、ぜひ感想を書いて下さいね。

>ようこ様
初めまして、TB&コメントありがとうございました。
こちらからもTBさせて頂きました。
深津さん、良いお母さんでしたよね(*^^*)

投稿: りら | 2006年1月30日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博士の愛した数式:

» 映画『博士の愛した数式』 [ようこのちゃんこ風主婦日記]
私にとって新年明けての初映画となる 『博士の愛した数式』 を観ました。   交通 [続きを読む]

受信: 2006年1月30日 (月) 22時05分

« ダメダメ | トップページ | 天空の草原のナンサ »