« 大阪センチュリー交響楽団第107回定期演奏会 | トップページ | ヴァイオリン話あれこれ »

ありがとう、仰木監督

金曜日の朝一から、仰木監督の訃報。
なんだか、心にぽっかりと大きな穴が開いた気分です。

阪神大震災のあった年、オリックスは日本一になった。
オリックスの活躍が、どれ程に神戸市民を勇気づけてくれたことか。
仰木監督と、イチローの勇姿が、とても眩しかった。

壊れたビル、焼けた家…。
きれいな神戸の街が、突然に廃墟になってしまった哀しみに、大きな勇気と、希望をくれました。
ご冥福をお祈り致します。

今年、1回だけオリックスの試合を見に行ったんですよ。
ついつい、相手チーム(日ハム)の新庄選手に、手を振ってしまったことを、ここに懺悔します…。

|
|

« 大阪センチュリー交響楽団第107回定期演奏会 | トップページ | ヴァイオリン話あれこれ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

仰木監督の訃報は本当に残念でした。
監督は球界の宝であり、誇りでした。
監督の勇士がもう見られないのは
本当に寂しいです。清原も監督の恩返し
の為に、オリックスにさっさと入れと
いいってやりたいです。

投稿: まさ | 2005年12月17日 (土) 03時09分

まさ様、初めまして。
コメントありがとうございました<(_ _)>

仰木監督は、神戸市民にとっても、本当に大切な存在でした。
お疲れさまでした。
そして、本当に本当にありがとうございました。

清原選手、阪神の時にも振り回されましたけど、今度はちゃっちゃと決めて欲しいですよね(・・;)

投稿: りら | 2005年12月17日 (土) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/7656980

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう、仰木監督:

» 仰木彬さん天国へ [芸能&スポーツ瓦版]
近鉄バッファローズやオリックスなどで監督を務め 仰木マジックと呼ばれた仰木彬さんが昨夜に死去した [続きを読む]

受信: 2005年12月17日 (土) 13時10分

« 大阪センチュリー交響楽団第107回定期演奏会 | トップページ | ヴァイオリン話あれこれ »