« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

魔の7月

今日…というか、もう昨日になっちゃってますが、旦那と2人で飲みに行きました。

旦那さんは、今月ずっと忙しくて、ほとんど休みなしで仕事してたので、久しぶりの夫婦水入らずでした。
途中で、体を壊さないか、かなり心配してました。
精神的にも辛い戦いだったんじゃないかなぁと思ってます。
近くにいる私も、どうやって旦那を支えていけばいいか、とても不安で、しんどい日々が続きましたが、まぁ何とか乗り越えられてよかった。

これから先いったいどうなるか、不安のネタは尽きませんけど、考えてても仕方ないので、お気楽気分で乗り越えようと思ってます。

がらにもなく、お礼なんぞ言われてしまいました。
何もやってないけど…気持ちだけはいっぱいあったから、ちゃんと支えになってたようです。

しょうがないよ、夫婦なんだから、必要な時はちゃんとやるさー♪
(普段は、妻の役目を放棄して、好き勝手やっちょりますケド→爆)

帰りに、私はベロベロに酔っぱらって、わけのわかんないことをしゃべってしまいました。
でも、どんなことがあっても、記憶が飛ぶことはありません☆
要するに、酒に強いんです。
眠くなっても気持ち悪くなっても、絶対に自我を放棄することはありませぬ。
(1回ぐらいは、ぶっ飛んでみたいんだけどね…笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

悲しいニュース

朝一で、杉浦日向子さんの訃報を知りました。
NHKの「お江戸でござる」での、江戸語りが熱くて、本当に江戸時代に生きてたんじゃないかってぐらいに、江戸通の方でしたよね。

江戸の浮世絵師、葛飾北斎と、その娘、お栄を描いた「百日紅」というマンガが、大好きでした。
(江戸って、こうなんだろうなぁって、無知ですけれども、江戸の独特な空気を感じる作品です)
「東のエデン」もとても素敵な作品。最後の草の茂ったシーンは、語りぐさになっています。
ああ…また読み返したくなってきました。

早すぎる死。もっともっと、楽しいお話を伺いたかった。
ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

皇帝ペンギン

ポイントがたまってたので、無料で映画を観てきました。
南極が舞台の壮大スケールな氷河ロマン!(←誰も言ってません!)
「皇帝ペンギン」です。(公式HP

自然ってすごいねー。
生命の神秘、不思議な生態。極寒の厳しさ。
親子の絆。夫婦の絆。子ペンギンの愛らしさ。
あまりに過酷な彼らの運命。

ああ…ペンギンに生まれてこなくて、本当に良かった…(爆)

だってね、せっかく産んだ卵が、ほんの数秒間、吹雪にさらされただけで、割れてしまうんだよ!
延々と卵を温めるオスたちは、飲まず食わず3ヶ月耐えるんだよ!
やっとこさ孵った子ペンギンも、弱いものは死んでしまうんだよ!
母親が命を落とした子ペンギンは、その時点で餌をもらえなくて、死ぬ運命なんだよ!

我が子を失ったペンギンは、おかしくなって、よその子ペンギンを襲ってしまったり…。
そら恐ろしいぐらいに、シビアな世界でした。

子ペンギンは、ホントに可愛かった。
もう、目が円らでね…ほわほわ和んでしまう~♪
ドジって転んじゃったり、笑いシーンもいっぱいありました(*^^*)

どうやって撮ったんだろう?っていう映像がいっぱい出てきました。
「ディープ・ブルー」という、海の生命の神秘を描いた映画も見ましたが、自分がその場に居るかのような、リアル感。
作り手側の本気を、ひしひし感じます。
もう、ペンギンにカメラをくっつけてたとしか思えないぞ☆
というのは冗談ですが、TVで、撮影風景をやってたのを見ましたが、人工的に作った卵の殻の中にカメラを仕込んだり、とにかく、いろいろ工夫してるようです。

時間の都合で、吹き替え版を見ましたが、字幕の方がよかった…かも。
というのは、心のつぶやき☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

マラソン

韓国の映画「マラソン」を観ました。
チョ・スンウという俳優さんの好演が光る、秀作です(*^^*)

(どうでもいいけど、〝光る〟と打てば〝ヒカル〟秀作と打てば〝秀策〟と出てきちゃうー(・・;)
そんな私は、ヒカ碁ファン♪)

自閉症の男の子が、母親の温かい、時には激しくて厳しい愛情に見守られながら、マラソン大会に出る、というストーリー。
途中、観ていて、何度も涙腺がゆるみました。

ストレートで、とても素直な作品。シビアな家族像もリアルでした。
韓国映画の「おばあちゃんの家」に通じる映画…かな。
優しい音楽も、すごく良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

楽しかった♪

今日お会いした方は、司会業をされてる方で、TVにも出てらっしゃるんだそう。
いろんなお話をして、面白かったです。

すごいなぁ。世の中にはいろんな職業があるんだなぁ。(当たり前だけど)
私は、創作のこととか主にしゃべってました。(本を渡したり)
自分がやってきて、人に話せることといえば、創作活動と合奏団…ぐらい(・・;)
趣味でも長く続けると、まぁそれなりに自分のものにはなっていく…んだろうか?
まだまだ、下手っぴだし、きちんとやれてないけどね。
楽器は一生続けることになりそうだな。
あと20年もやれば、少しはモノになるかも??

多分、年齢はあまり関係ないと思います。
同じ年で、アメリカに留学してる友人もいるし、その気になれば、きっとやれるハズ☆
気持ちがあるっていうのは、まだまだ枯れてない証拠だもん。
(って、友達にエールを送ってます。読んでるかな?)

私自身、今は特に夢…と呼べるモノはない…かなぁ。
七夕のお願い事は「SMAPのライブに行けますように」…だったし( ̄▽ ̄;)
いちおう、叶ってしまいましたからね☆(爆)

体調が落ち着いたら、子供が欲しい…かも。
子供ってすごく可愛いんだもん。
大変だけど、自分自身がすごく鍛えられそうな気がします。
無性の愛を注げられる存在が出来るって、ある意味すごいことかなーと。
まぁ、それだけ年を取ってしまった…てことかもしれない。

まだまだ現役!な友人と接したり、普段は会わない人としゃべったりすると、いっぱい元気をもらいます。
自分にパワーがない時は、人からもらっちゃおう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

浴衣

昨日は、友人と近所の神社の浴衣祭に行ってきました。

久しぶりに浴衣なんぞを着ました。
自分でね、帯も結んでね、頑張って着たのよ。
で、せっかくだから、写真を撮ろうという話になって、友達のお母さんにカメラをお願いしたら。
「○○ちゃん!左右逆になってる!」って言われて。

よーく見たら、死に装束になっちょりましたー!(爆)

ああ…ハズカシヤ~。写真を撮る前でよかったよ。
大急ぎで着替えて(手伝ってもらっちゃった☆)無事にパシャリッ☆

3連休は、旦那が休みじゃなかったので、お出かけといえば、浴衣祭りと、あとは在宅ワークの新会社のバーベキューに参加してきました。
人見知りの激しい気弱な私が、見知らぬ人の輪に入って会食…なんてのは、すごい冒険でしたね、はい。
奮闘してみましたが、会話下手だし、どうもよそよそしくなっちゃう。
まぁ、いろんな人が居て、面白かったですよん♪

明日は、そこで知り合った人と会う予定です。なんか、わざわざ連絡をくれました。
私ってば、どうも受け身体質なんですよ。
来る者拒まず、去る者追わず~。
風の吹くまま、水の流れるまま…。
自分が無いわけじゃないけど、気が弱いし、相手の空気に合わせようとし過ぎて疲れるので(苦)積極的に人と関わろうとしないタチなの。
(1人で居ても、平気な方だしね)

でも、最近は、いろんな方向から人と知り合う機会が増えてます。
不思議な気もするけど、これを機に、人見知りを少しでも解消しろってことかしらん??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

グビグビ

今日は、久しぶり(?)に飲みました。
とはいっても、大した量じゃないですけれども(・・;)

父の教え子がスペインから一時帰国していて、その人と一緒に晩餐会。
いろんなお話を聞けて楽しかったです♪
スペインかぁ。1度ぐらいは行ってみたい国です。
彼いわく、スペイン人は脳の仕組みが日本と全く違うらしい。
悩むということがないので、ストレスは絶対に溜まらないとか。
いいなぁ、スペイン人に生まれたら良かったなぁ。(ウソウソ)

なぜか、彼は私の高校の先輩でもありました。
落ちこぼれ話で、大いに盛り上がっちゃったよ(汗)
おまけに、娘が落ちこぼれの生徒で、赤点で追試を受けたり、成績が悪くて担任に呼び出されていた、ということを初めて知り、ひどく驚いていた母。
ビバ☆無関心!(爆)

外国で10年以上も暮らして、その国で生活の糧も得て生活している。
それって、すごいことだなーって思います。
ご本人は、親とケンカしてスペインに行ったという意地がある、とおっしゃってましたけれども。

大変なのは、すごく大変だろうけれども。
ちょっぴり羨ましかったりもしました。
自分は、挑戦する人生を歩んでないなぁ、とつくづく思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

テロテアリーナ

SMAP×2の「Love Awards7th」にて奇蹟的に生まれた〝テロテアリーナ〟

それを見た者は皆、テロテアリーナの虜になっております(笑)

いやー、もう、モロツボですよ。
可笑しいったらありゃしないのよさー(*^^*)

ツボついでに、サイトまで作ってしまいました。(その名も「テロテの館」)
私ってば、いったい何をアホなことをやってるんだろう…(・・;)
おかげで、創作マンガの進行が大幅に遅れてしまいました。
い…今から頑張りマース。tero

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日雇い

今日も、日雇い労働してきました。
体を使う仕事は、後がしんどいです。暑いしねぇ。
でも、頭は使わないから、気楽ですわー(笑)
台湾出身の留学生といろいろおしゃべりして、楽しかったです。
一期一会だけど、いろんな人がいるので、人間ウォッチングしちょります。

さてさて、ワタクシSMAPのライブに行くことになりました(*^^*)
チケットはすごい競争率だったんですけど、不思議なことに取れちゃいました♪
普段の行いが良いんだねーv(自分で言うなよ#)

ああ、意外にミーハーだね…。
来週のスマスマでは新曲発表だし、楽しみだー(o^∇^o)ノ
旦那さんにも、行くことになったってカミングアウトしたよ。
苦笑いして、呆れておりましたー(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一の谷だー☆

今夜の大河ドラマは、気合いが入ってましたねぇ。
無駄に大きいお月さまは相変わらずだけど(・・;)
金かけてるなーって思いましたです…。(他の感想はないのか?)

…てなわけで、義経の天才っぷりが大発揮☆
あの、殺陣のシーンは見応えありましたねー。すげぇ迫力だー!
平家滅亡へのプロローグ…ものの、あはれなり。

今回出てきたのは、モロ地元~です。
大本山 須磨寺…昔はよく行きましたねぇ。海に行った帰りに寄ったり、初日の出を見に行ったり…。
ここは、誇れる場所です(笑)
一ノ谷のあたりは、桜の季節が綺麗です(*^^*)

さて、今日から本格的に創作活動に突入~。(今まで、何をしてたんだ?)
ようやく、ネタの神さまが降臨してくれたのよさ。
ネタ自体はオリジナリティがある方だと思うけど、セリフがありふれてて、なんかヤだ☆
ジタバタ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミュージックバトン

音楽に関する質問に答え、それを5人の人に回していくというものだそう。
友人がメールで書いてたので、私もやってみまーす♪

●Total volume of music on my computer
 [今パソコンに入っている音楽ファイルの容量]

・イノセンスのサントラ(…何処に入れたか忘れた(・・;)
・クリスマップ(…DLしてお金も取られた。後でシングルに入ってた。無駄な出費でした(+_+)

●Song playing right now
 [今聴いている曲]

・どこへいっても(マリア・フゥルテーン)
スウェーデンのフォークシンガーのアルバム♪マニアックだね。

●The last CD bought
 [最後に買ったCD]

・BEN FOLDS「SONGSFOR SILVERMAN」

●Five songs I listen to a lot,or that mean a lot to me
 [よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲]

・SMAPの曲~料理中によく聴きます。なぜか作業がはかどるのさ
・悪魔のトリル(バロックヴァイオリニスト、アンドリューマンゼ氏のCD)
・エルガー&フランク/五嶋みどり(ヴァイオリン)、ロバート・マクドナルド(ピアノ)
エルガー:ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 作品82
フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ短調

・交響組曲「シェエラザード」 (R=コルサコフetc)ゲルギエフ指揮
・最近はやりの曲(ミーハーなのでポップスもよく聴きまーす♪)
Crystal Keyの「恋に落ちたら」良いですねー(*^^*)

●Five people to whom I'm passing the baton
 [バトンを渡す5人]

・バトンは落としました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どうして…

オリンピックが決まった翌日に、同時多発テロがロンドンで勃発。

10年前にロンドンへ行った際に乗った地下鉄。
見慣れた場所が出てきてました。

なんで、こんなにややこしい時代になっちゃったんだろう?


「蟲師」6巻、「アイシールド21」18巻 「20世紀少年」19巻を読みましたー♪
ああ…やっぱりマンガって面白いなぁv

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

モダンタイムズ

先週のスマステ4で、チャーリー・チャップリンの特集をしてました。
世界の喜劇王の波乱に満ちた人生は、まさに映画と共にあったんだなぁ。

社会人になりたての頃に、一度チャップリンにどっぷりはまったのを思い出して、家にあるビデオを引っぱり出してみました。
「街の灯」も好きだけど「モダンタイムズ」がやっぱり好きかなー。
「ライムライト」はもの悲しい切ないラストだけど、大好きさー。
(音楽が良いんだよねぇ…(*^^*)

で、久々に「モダンタイムズ」を見直してみました♪
息も切らせぬ冒頭のギャグ連発が可笑しすぎる~(><)
社会風刺もピリリッと効いてて、洗練されてますねぇ、すごいや。

作中でチャップリンが歌ってる曲が、再びブレイクしてるとのこと。
車のCMに使われてるアレですねー、うん、わかりました。
試しにヴァイオリンでメロディを弾いてみたりして♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ピアノ

昨日は、知人の息子さんが、オケをパックにピアノを弾かれる…とのことで、コンサートに行ってきました。

現代音楽ばっかりだったので、ちょーっと厳しかったかなぁ。
名曲を呼ばれるものは、初めてでも聴けると思うのですが。
まぁ、仕方ないことなのかも。

ピアノは凄かったですよー。
若干21歳とは思えないぐらいに、堂々としてて、悦に入ってて…。
うーん、きっと彼は将来ビッグになるんじゃないかしらん。
知人には会わずに帰りましたけど、母親としては最高に幸せな時間だったんじゃないかな…と思いつつ、こっちもハッピーな気分になりました♪

場所が京都だったので、JR京都駅の「えき」でやっている「ミヒャエル・ゾーヴァ展」に寄ってきました。
「アメリ」というフランス映画にも出てくる絵やら、電気スタンドも飾ってあって、ファンには2粒美味しい展覧会でした。
ユーモアたっぷりの愛嬌ある作風に、思わず微笑んでしまいます。
うさぎちゃんの絵が、もう最高に可愛いのよー(*^^*)

体調は、あんまり良くないです…あうあう(+_+)
やっぱり、今の私では、体力仕事は無理ですねぇ。
2日経っても回復しないのは問題だし、やっぱ事務の仕事にしよう(・・;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »