« お金の話 | トップページ | 電車の中の風景 »

そうさく畑59

昨日は、神戸の某所で行われた、創作オンリーイベントに参加してきました。

帰ってきて、しばらく、抜け殻になってました。
咳が止まらなくて、カラオケ途中から、意識が朦朧としてました。
でも、楽しかった…ねぇ、うん。無事に終わってホッとしてます。

アンケートに、いつ頃からこのイベントに来てますか?とかいうのがあって…。
〝10年〟って書いたんですけど。初めて「そうさく畑」に行ったのは、もっと前だったっけ??(忘れてしまいました)
ずーっと長く参加されてる方が多いようです。平均年齢が上がってる、てアンケート集計に書いてました。もっと若者を創作に引き込め☆とな。
以前、何かの雑誌で、パロディで大きなものが流行ったらオリジナルをやる人も増えるって書いてたんですけどねぇ。C翼の後に爆発的に同人人口が増えたから、テニプリが火付け役になるのを期待してる…と。
実際のところ、どうなのかはわかりませんし、パロディと創作の両方をされてる方も、結構多いですしねぇ。
元気、という意味では、パロディのほうが断然に元気かもしれない。
1月の大阪インテックスの熱気のすごさとパワーには圧倒されました。

創作は、読んでもらうまでが大変ですし、サークル仲間や友達に支えられる部分も大きい…かなぁ。
私みたいに、チマチマ活動してる人にとっては、特に。
たった、9ページのマンガを描いて、本を10冊作るだけで消耗しちゃうし。
あーでも、今回は念願の個人本が出せて良かった(T_T)
12年ずっと構想を練ってた作品を、ようやく外に開放させてあげられた…。キャラ達に、長い間待たせてごめんよ~ってあやまってます(笑)
いちげんさんも、1人買ってくれましたvvやっぱり、嬉しいですよ。
私の作品を全く知らない人が、実物を見て、本を手にしてくれたわけですもん。作品、として、ちゃんと見てもらえたのかな…と勝手に思っちゃいます。
でもねぇ。続けて本を出せていけるかどうかは、不明やね。
やりたいという気持ちはあるんですが、原稿を書いて、製本して、イベントに出る…というパワーがねぇ。不足してます。
日常生活を過ごす気力すら欠けてるのに、音楽やったり創作やったり…って、正直、すごくしんどい時があります。
今回は、本気で半分死にかけてました。熱でうーうーいって、咳ゴンゴンしながら原稿描いてましたもん、悲惨。
自分を突き動かしたのは、意地!ですよ、意地!
ここで出せなきゃ、一生本なんて出せないよっていう意地。
あとは、仲間、ですね。やっぱりサークル仲間の存在は大きいです。
仲間がいなかったら、多分、創作はやめてたと思います。本気で。
あんまり体の調子が悪いのが続くとね…気力がなくなって、やってること全部やめたくなっちゃうんですよ。面倒くさくなって。
でも、周りに頑張ってる人、一生懸命やってる人がいると、パワーをもらうんです。実際、背中を押されることあります。(けしかけられる、ともいふ?)
良い意味で、プレッシャーがある環境って、大切なんでしょうね。
私は、意志の弱い人間なので、1人では頑張れないし。
イベントで買った創作本を読むのも幸せ~♪ほわほわした気持ち(*^^*)
今回、すっごく素敵な本をゲットしました。最後、泣いてしまいました。絵も綺麗だしストーリーがすごく良いの。ファンレター出しちゃおうかな、えへへv

実は、イベントの前日にあった合奏団の練習、お休みしちゃったんです。
咳が止まらないし、どうせリコーダーが吹けないやってことで。
すごく淋しかった。
生き甲斐を無くして、胸にぽかーんと穴があいた気分。
今まで、どんなに体調が悪くても、忙しくても、ヘルニアになっても休まなかったのに。
合奏団の練習だけは、絶対に休んじゃいけないって思いました。
なによりも、自分のために。

前向きなんだか、後ろ向きなんだか…とりあえず、来週から仕事なので、早く風邪を治さないと。
今週は、だらだらしちゃおう…だらだら。

|
|

« お金の話 | トップページ | 電車の中の風景 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/4148733

この記事へのトラックバック一覧です: そうさく畑59:

« お金の話 | トップページ | 電車の中の風景 »