« そうさく畑59 | トップページ | フレーフレー☆タイガース! »

電車の中の風景

面接の帰り、「のだめカンタービレ」の12巻を片手にしつつ、マンガを読みながら電車の中で見た、ちょっと不思議な風景について。

隣の座席から、声がきこえる。
電車の音でかき消されそうになりながらも、微かにきこえてくるそれは、歌だった。
ふと、隣を見ると、その女の人は気持ち良さそうに、目を瞑って歌っていた。
全く人目を気にすることもなく、自分の世界に浸っているようだった。

ほどなくして、前に座席に座った1人の男が目に入る。
ひどく顔が赤らんでいる。ハンカチを手に汗を拭いているようだったので、酔っぱらってるのかスポーツをした後なのかな、と漠然と思っていた。
しばらくマンガを読んでいたが、再び視界にハンカチで顔をぬぐう男が入ってくる。
そっと見てみると、どうもその人は泣いているようだった。
大の大人が、人目をはばからずに、むせび泣いている。
不思議と、みっともない、とか情けないとは思わなかった。

何か事情があったのか、悲しいことがあったのか、大切な人を亡くしてしまったのか…。
ぼんやり考えていると、その男はサッと立ち上がり電車を降りた。

次の駅で、私も降りなければならない。
ふと隣を見ると、歌っていた女性も私とほぼ同時に立ち上がった。
彼女は自分の世界から離脱して、パチリッと目を開けて前を向いている。

マンガの内容に感動して、泣きそうになりながら、私も電車を降りた。


PS:ショートストーリー風に

|
|

« そうさく畑59 | トップページ | フレーフレー☆タイガース! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35849/4180770

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中の風景:

« そうさく畑59 | トップページ | フレーフレー☆タイガース! »